流行のNYバーガー!本日オープンのサラべス新店ミニバーガーに注目!

今、東京ではNYバーガーが大流行中!NY発『SHAKE SHACK』の外苑前の新店はまだまだ長蛇の列だ。

NY発と言えばこの店がパイオニア。 NY 発祥の朝⾷レストラン『サラベス』が、東京駅そばに新店『サラベス 東京店』を本日、12/4(金)グランドオープンする。

その新メニューのなかでも“NYミニバーガー”こと、ミートボールスライダーに大注目だ!

NYミニバーガー(ミートボールスライダー)

『サラベス 東京店』本日12/4(⾦)オープン!

NYの朝食と言えばこの店を置いて語れない。『サラべス』では、ニューヨーカーに⻑く愛される⼈気の朝⾷メニューに加え、NYレシピによる新メニューも充実している。

新店の東京店はガラス張りの2階にあり、⽇中はあたたかい光がたっぷり差し込み、見晴らしもよく、爽やかな⼀⽇を始めるのにぴったりな雰囲気。

注目のNYミニバーガーは、小ぶりサイズながらも、パティではなくミートボールにしたことで牛肉の旨みと肉汁がたっぷり閉じ込められた逸品。こちらを昼間からテラスでビールと一緒にいただけば、至福のひと時になること間違いなし!

ブルーベリー&コーンパンケーキ

一転して夜は、落ち着いた照明でアフター5にほっと⼀息つける⼤⼈な雰囲気に。3階のルーフトップエリアは、東京駅の間近とは思えない開放的な空間だ。

仕事帰りにNYステーキとワインを一杯、なんて過ごし方にピッタリなのだ。もちろん『サラべス』の人気パンケーキは常時注文が可能。あなた好みに楽しもう!

BKTサンドウィッチ

注目のNYレシピの新メニュー & 夜のビストロ・メニューはこちら!

サラべスは朝⾷メニューだけの店ではない。ガッツリと食べ応えのあるNYスタイルのバーガーやサンドイッチも豊富なのだ。

NYミニバーガーはゴロリと食べ応えがあるミートボール入りで、削ったパルメザンチーズも深いコクをかもし、大人味でビールに合うバーガーだ。また、NYでも注⽬の野菜“ケール”を使ったBKTサンドウィッチ(B:ベーコン、K:ケール、T:トマト)もオススメだ。

NY ハンガーステーキ

夜のビストロ・メニューでは、NYハンガーステーキなどの⾁料理や、⿂のメイン料理も豊富。CAFE飯ではないきちんとした夕食が頂ける。

NYハンガーステーキとは、牛のサガリの部分を使ったステーキのこと。肉のうまみと適度な弾力があり、満足感が高いステーキだ。

食後には3Fのルーフトップでまったりと1日の疲れを癒してから家路につきたい。

猿⽥彦珈琲を使った 「コーヒープディング」

もう1つの目玉は『猿⽥彦珈琲』のコーヒーを使ったスイーツ!

この新店のもう1つの目玉は恵⽐寿に本店を構える『猿⽥彦珈琲』とのコラボスイーツ。スペシャルティ・コーヒーを使ったコーヒープディングやアマレットティラミスなどのスペシャル・デザートが楽しめるのも嬉しい。

このスイーツに合わせて、『猿⽥彦珈琲』の “恵⽐寿ブレンド” も頂ける。東京駅に立ち寄る機会があれば、足を止めてホッと一息つこう。

代表メニュー クラシックエッグベネディクト

NYの朝食の女王『サラベス』 について

1981年 NYのアッパーウェストサイドで『Sarabethʼs(サラベス)』の1号店が、NY出⾝の⼥性サラベス・レヴィーンにより創業した。

サラベスの家庭に伝わるレシピで作るフルーツスプレッド(果物の⽢味をいかした砂糖控えめのジャム)をはじめ、フレンチトースト、パンケーキ、エッグベネディクト、ワッフルなど伝統的なアメリカの朝⾷メニューの“ヘルシー&リッチ”な味わいが⼈気。

レストラン格付けガイド「Zagat」ではニューヨーク No.1 デザートレストランに選ばれ、「New York Magazine」からは“NYの朝⾷の⼥王”と賞賛された有名店だ。

この店を語らずして、NYグルメは語れない!


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ