この週末に確保しよう!デキる幹事がお薦めする、予算5,000円の忘年会で絶対喜ばれる店6選

ケース3:肉好きの元気な集団にはガッツリ肉を食べられる本場系韓国料理へ

韓国ではお客に多めに料理を出す風習があるので、日本の韓国料理屋でも安くてお腹いっぱいになれるコースが用意されている。そのなかでもメインの肉料理のレベルは高い!

写真はすべてサムギョプサルコース(¥5,000)に出される料理。飲み放題には各種カクテルも含まれる。ジューシーな国産三元豚のサムギョプサル。

サムギョプサルコースは野菜たっぷりで盛りだくさん『銀座MUN』

飲み放題付サムギョプサルコース ¥5,000

韓国料理店としては、銀座のこの店はひときわ大人な内装だ。店の中央には暖炉があり、カウンター以外はすべて個室。そして韓国からきたシェフの李(イ)さんは元フレンチの料理人とあって、料理もどこか洗練されている。

コースのメインであるサムギョプサルは、あらかじめオーブンで焼いたものを鉄板にのせ提供。これは珍しいけれど、実はサムギョプサルはお客が焼くには難しいこともあり、完璧な焼き加減で出すにはこれがベストと考えたそう。

そんな小ぎれいさがありつつも、やはり韓国料理、こちらもコースの品数は8品とボリューム満点。しかも飲み放題で、飲み物の種類は70種というのだから凄まじいサービスだ!

コムタンクッパ。写真はコースの一例

内観

写真はすべてネット予約限定の菊コース(¥3,500)に出される料理。プラス¥1,000で飲み放題をつけられる。豚カルビは店員さんが焼いてくれるので気楽

本場の焼肉&カムジャタンでお腹いっぱいの年忘れを!『赤坂チョンソル』

8名以上飲み放題付コース¥4,500

量、味、安さともに、本場韓国さながらの内容である。菊コース(料理のみ¥3,500)では、まずはじめ、壷のなかでタレに漬け込まれた豚カルビが出てくる。

このとき、卓上にはキムチやサンチュセット、ナムル盛り合わせなどが並べられ、もう十分豪勢なのに、チャプチェ、プルコギ、イカ炒めなどボリューミーな料理が次々と出てくる。

そしてお腹も満たされたころ、最後にくるのは韓国伝統の鍋、カムジャタン。骨付きの豚の背肉を、ジャガイモ、エゴマの葉などと一緒に辛いスープで煮た鍋だ。韓国では“酔い覚ましスープ”とも呼ばれているとか。この鍋は最後にきて最高の一品。これでお得すぎる肉づくしの宴が完結する!

もちっとした食感のチャプチェ。コース料理の中の一品

豚の出汁が染みたジャガイモが美味しいカムジャタン。コース料理の中の一品

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo