渡部 建の推し麺!“芸能界のアテンド王”が本当に薦めた美味い店3選

curated by
渡部 建

讃岐うどんは、あつかけ、ひやかけ、そのままの3種類から選ぶことができる かけ(小)¥430

『香川 一福』の讃岐うどん

神田

讃岐うどんの名店『中村うどん』で研鑽を積んだ『うどん一福』が、2015年8月下旬に東京初進出。オープン初日には行列ができ、現在も売り切れで早仕舞いする日もある実力店だ。

渡部氏曰く「店内で作る麺は、一般的な讃岐うどんよりも細くしなやかです。コシと伸びが特徴で、弾力や喉越しがクセになりますね」。

シンプルに麺を食すなら、定番の「かけ」がおすすめ。うるめとサバのみで作る出汁も、讃岐うどんのイメージとは一線を画する。

2度目の来店ならば、「釜玉」(小¥530)にもチャレンジしてほしい。釜から上げたままのふわふわもちもちの食感がたまらない。生たまごを絡め、特製の薄口しょうゆをかけて召し上がれ!

衣に出汁を混ぜて揚げた天ぷらは、渡部氏一押し。右はとり¥110。左はゲソ¥110。はさみでカットしていただく

おでんは香川流に味噌を添えて。こんにゃく、かまぼこ、大根、たまご、牛スジ。券売機で食券を購入するスタイル。常連客も増えている

■プロフィール
渡部 建 お笑い芸人(アンジャッシュ)
新番組CX「Love music」、TBS「東京EXTRA」が今秋よりスタート。『芸能界のアテンド王が世界に薦める! 東京 最強の100皿』が発売中。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo