海外で大人気のフライドチキン日本1号店が六本木に上陸

韓国発で、アメリカや東南アジアで約1,000店舗超を展開する人気フライドチキン専門店『Kyochon(キョチョン)』が、日本初上陸を果たす!
日本の1号店は、都内でも屈指のワールドグルメ激戦区の六本木。オープンは、12/9(水)に決定!
オープン当日は先着60名様を対象に、17:00~18:00に、キョチョンチキン&アサヒスーパードライを無料でお試しいただける限定パーティを開催する。
世界各国で愛されているキョチョン流「チキン×ビール」のスタイルはいかに?

カリッジュワ〜が聞こえそうなフライドチキン。

人気の秘密は二度揚げ&秘伝ソース

「Kyochon(キョチョン)」のカリカリフライドチキンを生み出すには、独自の調理方法があった。
まずは、いつでも揚げたての食感を味わえるように、厳選したチキンをオーダーが入ってから調理開始!

一度揚げたチキンの余分な衣と油を落とした後、二度揚げすることでカリカリの新食感に仕上げる。
そして揚がったチキンにオリジナルの秘伝ソースを、ひとつずつハケでまんべんなく塗って味をしみこませて完成となる。

この丁寧な仕上げによって作り出される、これまでにない食感にはまる人が続出だという。

しっかりお食事として1軒目でも、軽く1杯の2軒目でも、どっでもOK!

ビールとの相性を徹底追及!​

フライドチキンのラインナップが豊富なのもこの店の特徴。
味の違うソースや衣で4種の異なるテイストは、いずれもビールとの相性を徹底追及したものだ。

カリふわでアツアツのチキンを仲間と数種類頼んで、ワイワイつまめば、ビールもグビグビ進んでしまう!

■4種のバラエティ豊かな味わい

カリカリな食感が特徴の腕の部位「ウィング」と、ジューシーなお肉が味わえるももの部位「スティック」の2種類のチキンを4種の味で楽しめる♪

<キョチョンオリジナルシリーズ>

醤油・ニンニクがきいた秘伝のオリジナルソースを使用。食べた瞬間ガーリックの風味が広がり、いくつ食べても飽きのこない味つけだ。

<キョチョンハニーシリーズ>

蜂蜜のほのかな甘味が鶏肉の味わいを最大限に引き立てせる。オリジナルの粉を使用した特別な衣は、ハニーとの相性抜群!

<キョチョンサルサルシリーズ>

ライスフラワーを使用した逸品。サクサクとした食感がやみつきに。3種のソースを自分で付けて食べるシリーズでお好みの味が楽しめる。

<キョチョンレッドシリーズ>

辛さで有名な韓国産チョンヤン唐辛子を使用。唐辛子の辛みで鶏肉の旨味がさらに引き立ち、ビールにバッチリ。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ