21時以降の入店OK!7人の美女が推薦する絶品肉7選

※こちらの店舗は、現在閉店しております。

ポーターハウス(Tボーンステーキ)¥2,200/100g(売り切れの可能性があるので予約が無難)

見た目も食べ応えもボリューム満点
『GOTHAM GRILL』のポーターハウス

NYスタイルのステーキハウスだからこそ、看板メニューはフィレとサーロイン双方が味わえるこのTボーン。

素材は肉本来の旨みがしっかり出る国産ジャージー牛を2週間熟成させる。

「見た目の迫力はすごいですが思ったほど脂っこくないので、女性でも食べやすいです。デザートのチーズケーキもおすすめ!」と土枝さん。

熟成牛赤身ロースステーキ¥2,900

さっぱりかつ濃厚な肉の味が楽しめる
『Plaque Cuisine de GAMIN BLOCKS』の
熟成牛赤身ロースステーキ

最後に「お肉が少々苦手な私ですが、このお店のお肉はどれを頼んでも美味しく食べられます」と水口さんがおすすめしてくれたのがこちら。

熟成させた国産ジャージー牛を、鉄板で焼き上げてくれるライブ感いっぱいのお店だ。

旨みが凝縮された赤身ロースは、塩こしょうだけでシンプルに味わえるほか、相談すると、さっぱりしたぽん酢ベースをはじめ、濃厚タイプまで好みに応じていろいろなソースを提案してくれる。

ショートリブ、トモサンカク(希少部位なので予約が確実)いずれも¥1,600/100g

部位によって味が違う
『Grilled Aging Beef 飯田橋本店』の
熟成和牛塊肉グリル ショートリブ(手前)と
トモサンカク(奥)

「まともに食事が取れなかった日の夜に、がっつりと行きたくなるお店」と佐藤さんが紹介してくれたのがこちら。

ショーケースにずらりと並ぶのは、40日間ドライエイジングした国産黒毛和牛のブロック。

常に十数種類もの部位が食べ比べできるのは一頭買いならでは。どれも炭火でじっくり火入れし、ベストな焼き加減で提供される。

※こちらの店舗は現在移転し、『Le Plus 広尾』に店名を変更されております。
 掲載情報は移転・店名変更前の情報です。詳しくは下記レストランページをご確認ください。

一羽¥2,990、ハーフ¥1,990(焼きに50分かかるので、21時以降はなるべく予約を)

焼き加減も絶妙
『Poulet d'Or』のロティサリーチキン

串刺しにした鶏を、専用のグリルで回転させながら焼き上げるロティサリーチキンの専門店。

常に回転させることによって、肉汁は中に閉じ込め、余分な脂はほどよく落ちるので、味わいは驚くほどジューシー。

「ヘルシーなメニューなので夜遅く食べても罪悪感がありません」と木村さん。こちらも高タンパク低カロリーでとてもヘルシー、女子ウケすること間違いなし!

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo