デート予算1万!クリスマスシーズンにも使える2人で1万円の店5選

『シャラン鴨のロースト フランボワーズとポートワインのソース』¥2,700

「野菜料理が美味しいビストロ」に行かない?『ルミエルネ』

~予算の目安~ ふたりで¥10,000

東京ビストロの多様性を語るうえではずせないのがこちらの『ルミエルネ』。飲み物を入れるとちょっと1万円オーバーだが、間違いない美味体験ができる。全国から厳選した有機野菜を使った料理には、旬の食材がもつ力強さや繊細さ、サプライズ感がたっぷり。

木原良尚シェフは、ミシュランガイド北海道版で三ツ星を獲得した『ミシェル・ブラス トーヤジャポン』の野菜部門のシェフを務めた経験をもつ、新世代の実力派だ。

『30種類の季節の温野菜』¥1,000

深夜でもヘルシーなビストロ料理をコスパ良く味わえるのが大人のデートにうれしい。

「美味しい野菜料理のビストロに行かない?」そんな誘いなら、夜遅めでも乗ってきてくれるだろう。

ハーフサイズのオーダーも可能な『牛ハラミのステーキ 250g』¥2,500

一流フレンチの技術で豪快なビストロ料理を『ゴンアルブル』

~予算の目安~ ふたりで¥9,600

ここの「牛ハラミのステーキ」を食べて、彼女のご機嫌がよくならないわけがない!

世田谷・若林のビストロ『ゴンアルブル』。ここで腕をふるうのは『ベージュ アラン・デュカス東京』でフレンチの技術を学んだ翁長太三さんだ。一流の技術でカジュアルに提供するビストロ料理とワインとの相性は言わずもがな。

レバームースやキャロットラペ、レンズ豆のサラダなど定番人気の『前菜の盛り合わせ(写真は2人前)』¥1,800~

スタッフの出身地から集められる旬の食材もシェフの手にかかれば、さらに輝きを増す。こんなににぎやかな前菜の盛り合わせがあれば、ワインも何本も空いてしまうだろう。

ちょっとだけ予算はオーバーかもしれないが、今夜は彼女の気分に任せよう。楽しく暖かな雰囲気のなか、夜が更けるまで料理とワインを楽しみたい。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。



【東カレ読者のリアルな恋愛観を教えてください!】
東京の、厳しい婚活事情をサバイブしている男女の恋愛事情を、今一度調査するべく、緊急アンケートを実施させていただきます。

ぜひ皆さまの「生の声」を沢山お寄せください。皆さまからいただいた内容は、今後のコンテンツ作りの参考にさせていただきます。

以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/BIX3GC02

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo