あなたも買える!芸能人に大人気のロケ弁ベスト6!

多忙を極める芸能人が、雑誌の取材やテレビ収録の合間に食べる「ロケ弁」。一見、なかなか仕事のツテがないと頂く機会もないように思えるが、ちょっとした会議や社内ミーティング用にも、都内の該当エリア内であれば事前注文でどなたでも食べられるのだ。

今回はお勧めポイントも含めて、あこがれのロケ弁を一挙ご紹介!

のり二段幕の内弁当

『津多屋』の「のり二段幕の内弁当」

大物芸能人からも長年愛されているお弁当といえばこちら!かつてはドリフターズの「8時ダヨ!全員集合」から依頼され、ロケ弁を作り始めたという創業40年の老舗だ。

しっとりとした海苔とおかかがご飯にピッチリと敷き詰められ、その海苔&おかかでご飯がサンドされ2段重ねの構造になっている。おかずもまた魅力たっぷり。大人気のポテトサラダやゴボウ巻き、煮玉子など、1つ1つのおかずにファンがいるほど。これぞキングオブ幕の内弁当。

先日、twitterで有吉弘行さんが「ポテサラ弁当食べます」と画像付きで紹介していたので、きっとおかずのポテトサラダのファンなのだろう。他にはコロッケさんも、「1個1個にハズレがない。津多屋の厚焼き玉子が一番美味しい。」と絶賛。

【店舗データ】
住所:東京都練馬区上石神井1-25-1
電話:0120-663-639
   03-3928-3336
営業時間 11:00~ 販売ぶん終了まで

エビカレー

欧風カレー『オーベルジーヌ』

デリバリー界でもっとも有名な欧風カレーの名店といえばこちら。カレーにはバターと生クリームをふんだんに使用し、深みのある濃厚な味わいが特徴だ。

ルーには3日間かけてじっくり煮込んだ玉ネギを使用しており、辛さをマイルドにくるんでくれる。ごはんにチーズが少しトッピングされてあり、さらにコクが増し、冷めても美味しいカレーに仕上がっている。

付け合せには北海道産じゃがいもが丸ごと1個入っており、付属のバターを絡めてじゃがバターとして楽しむ人も。

ビーフカレー ¥1,080

“カレーライス芸人”のケンドーコバヤシさんは、こちらのチーズカレーの大ファン。オアシズ大久保佳代子さんは、帰り際にお弁当のじゃがいもが残っているとポケットに入れて持ち帰るとのこと。

テレビ朝日『ミュージックステーション』『ロンドンハーツ』などでも注文されている。

【店舗データ】
住所:東京都新宿区四谷3-1 福島ビル 2F
電話:03-3357-7418
営業時間:11:00~15:00/17:00~21:30(日祝のみ ~20:30)
定休日:G.W、年末年始は問い合わせが必要

牛肉弁当 ¥1,080

『浅草今半』の「牛肉弁当」

浅草今半は明治 28 年に創業、120 周年を迎えた老舗すき焼店。良質な牛肉と秘伝の割り下を使用した「浅草今半流すき焼」で有名だが、ロケ弁もまた注目の美味しさだ。

なかでも「牛肉弁当」はこちらの店舗で人気ナンバー1!
国産の黒毛和牛を秘伝の割り下で炊き上げ、ごはんの上にたっぷり乗せた牛丼風の弁当だ。牛肉の旨味をダイレクトに感じられる逸品。

日本テレビ『しゃべくり007』など人気バラエティ番組でも発注されている。タレントのお持ち帰り率が高いお弁当とも言われている。


【店舗データ】
浅草今半 浅草弁当工房(配達専門)
住所:台東区西浅草 3-15-14
電話番号:03-5830-1616
http://www.asakusaimahan.co.jp/deli
(受注は、日曜・12/31~1/3 を除く 10 時~18 時)

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ