もう誰からも注意されない大人達へ!堂々と間違えてる率の高い和食の正しい食べ方5選

椀物 ~すぐ口をつけてはダメ!まずは嗅ぐんです!しかも上品に。

和食ではお椀を持ち上げるのが作法。背筋を伸ばして、出汁や汁に溶けだした旨みを堪能しながらいただく。

チェックポイント:お椀の扱いは丁寧に扱えているか?
チェックポイント:蓋を開けた直後の香を楽しむときに、体がお椀に迎えに行っていないか?

① お椀のふたを開けるときは「の」の字を書いて水気を切る”露きり”を行う。

② ふたは内側を上にしてお椀の右側に。お膳がある場合は右外に置く。

③ ふたを開けた瞬間の香りを楽しむ。

④ 箸先をお椀の中に入れることで、口を付けた箸先を同席者に向けることなく、具が口に押し寄せるのを防ぐことができる。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo