年末に向けてマスターしよう!これが接待を制するとっておきレストラン8選

ビジネスには勝負をかけるべき”接待”がある!
接待の目的は、お互いを理解したいとき、オフレコ話をしたいときや、形勢逆転を図りたいときなど多種多様。
だからこそ、できるビジネスマンなら会食キラーカードは何枚もそろえておきたいもの。
今回は、接待を絶対成功に導いてくれる都内厳選8店をご紹介しよう。

ガラス越しに広がる坪庭には、秋に色づく紅葉と、冬に赤い果実が熟す小低木のマンリョウが植えられている

しっとりと、丁寧に“大和心”を演出
海外ゲストのおもてなしにも最適『青山 仁』

青山の静かな一角。ゆっくりと扉を開け、婉麗な香の薫りに導かれるように細い通路を進むと、奥には5席のカウンターが。予約状況にもよるが、3名からこの空間を個室として独占できるという。席に着くと、目線の高さに、玉砂利が敷き詰められた坪庭の眺めが飛び込んでくる。和の空間を存分に感じながらも、座敷ではなく椅子という配慮も、外国人にとっては嬉しいポイントだろう。

店主の富井賢洋氏は、『銀座うち山』などで研鑽を積み、2013年2月に独立。旬の素材を多用しながらも、手を加え過ぎない職人技は、ひたすらに優しく、どこか訴えかけてくるような妙味に思わず笑みがこぼれてしまう。

料理とともに目を見張るのは、趣ある器の数々。古伊万里や古九谷など、150年以上の骨董ものを中心に揃えられ、日本ならではの、和の色、柄、質感が、穏やかな時間を紡ぎだす。

食事を終えると、店主自らが、カウンターの脇で抹茶を点てる。この演出にグッとくることは言うまでもない。奥ゆかしくも、強烈なインパクトの“和”のもてなしが根付く。

かぼすでマリネし、藁でスモークした薫り高き「サバのコートドール」。黄金の丘のごとく、エメンタールとミモレットを盛り付け完成

関係づくり会食に最適!
およそ120度の斜め座席が心地良い『Lyla』


日本で6年間、フランスで三ツ星レストランからビストロまで5年間。修行を終えた成清毅シェフが、2013年5月、自らの店をオープンさせた。乃木坂、青山一丁目、赤坂の3つの駅のなかほどにある、その立地もまた魅力。

一皿、一皿、料理が目の前に置かれる度に思わず息を呑む。圧倒的な存在感と共に、精妙さを感じるのは、割烹料理という経歴が影響しているのかもしれない。

丸テーブルも、心地よい要素のひとつ。およそ120度の角度で斜めに座ることで、真正面で向かい合うよりも、リラックスでき、話しやすく、食べやすい。さらに、隣の客も気にならない。シンプルでありながら贅沢。

料理は、ワンコースのみで、8皿前後で構成する。
ワインは、白はシャルドネ、赤はピノノワールが主軸。その2種が、シェフの料理にもっとも寄り添うという。

潔さが気持ちいい。余計なものを削ぎ落としている、と感じるのは内装も同様。無機質で、どこか武骨さすら感じるが、店内に漂う空気は凛としている。

天井が高く、大きなシャンデリアが配された空間。中2階でピアノやサックスが奏でられる

ラグジュアリーな空間でゲストをリッチな気分に酔わせる『倶楽湾』


オフィス街から少し外れた静けさの中に、洒落た一棟のビルが佇む。そんな『倶楽湾』は、1階から4階までのフロアを有する中華料理店。本格的な中華をプリフィックススタイルでいただけるレストランだ。

名物の上海蟹や北京ダックは、見た目にも華やか。日本で初めてこれらの料理を提供したという本店の逸話も手伝って、相手との会話も盛り上がる。

さらにこちらの2階席では、生演奏が行われており、本物のサウンドに耳を傾けながら食事がいただける。
「大切な接待の邪魔になるのでは?」との心配は御無用。実際に2階席をサーブするビジネスマンは少なくない。

豪奢な空間に優しい音色が響くと、一気にリッチなムードが充満する。旨い料理と音楽が、人をリラックスさせることの証明がここにある。

「房州産黒アワビの柔らか真空調理 10種類の季節野菜をそれぞれの味と食感で」。

希少銘柄でワイン好きのゲストも思わず脱帽!
『リストランテ ペガソ』


ワイン好きだからといって、高級ワインでもてなしたところで、ありがちな接待で終わってしまう。ならば、お目にかかれない、レアモノで攻めてみるというのも一考だ。

祇園の『リストランテキメラ』の姉妹店であるここは、イタリアンでありながら、シャンパーニュは約100種、ワインは500種以上を誇る。有名どころを押さえながらも、小さなドメーヌによる生産量の少ない銘柄が充実するリストは、1万円前後が中心。知る人ぞ知る銘柄が中心ゆえ、価格が想像し難いのも好都合というもの。

しっとりと高級感を求めるなら地下の個室、大人数の集まりならば2階の個室など、3フロアからなる客席は、いかようにでも。

席、料理、飲み物をじっくりと予約時に相談し、これぞというシチュエーションで乾杯を。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ