ガッツリごはんをかっこみたい! 間違いのない定食屋6選

銀だら京粕漬け定食 ¥1450。ごはん、おかわりできます(定食屋ってステキ!)

ほっくり甘いお魚が食べたい!『京粕漬 魚久 銀座店』
編集部員 鮓谷裕美子選

銀座

スイーツ嫌いで、芋くり南京嫌いな女子テイストゼロの私でも、たまにはなんとなくほっくり甘くて香ばしいものが食べたくなります。

それが粕漬けの魚。焼き魚が美味い定食屋は数あれど、粕漬けや西京焼きなど時間をかけて作る焼き魚なら、ここ『魚久』です。やはり餅は餅屋。創業して101年、粕漬けて50年の『魚久』の粕漬けは、他の追随を許しません。

銀だら京粕漬け定食が運ばれてきます。ちりちりに端っこがこげた粕漬けの香ばしさと甘みが、ごはんの旨みと調和し三位一体の境地へ連れて行ってくれます。

銀座店でしか食べられない「あじみせ定食」、今度挑戦するつもりです。

4種類、いつも迷って銀だらなところが、コンサバ粕漬け野郎です

さけ定食¥1,000。この量と味なら安いくらいです

どこにも隙のない完ぺき定食『さかな地鶏 舞浜』
編集部員 守屋美佳選

新橋

魚好きであれば誰もが知っているボリューム満点、味満点の新橋の人気店。何度行っても「銀ダラの煮付け」が売り切れているので、再チャレンジを繰り返し、全ての定食を食べてきました。

人気の銀ダラはもちろん美味しいけれど、こちらの鮭やメダイの焼き魚も印象に残る味わいです。魚というより、肉と呼びたくなるようなその肉汁あふれるジューシィな身に、お米が止まらなくなります。「ごはんは半分で結構です」なんて遠慮したら後悔したのが初回訪問。

お盆にぎゅうっと乗ったお刺身や茶わん蒸しなど小鉢もしっかり美味しい。価格も¥1,000ぴったり。どこにも隙のない、私の大好きな完ぺき定食です。

ランチどきは絶対に満席。長居厳禁な雰囲気でも、美味しいからみんなが通ってしまうのでしょう

お昼のメニューは¥780〜。夜にもほぼ同じ金額で定食が食べられるので、本当に重宝する

もはや自宅!『おばんざい料理 なかよし はなれ』が頼もしすぎる
編集部員 船山壮太選

恵比寿

恵比寿に越してきてから、もう何度訪れているだろうか。『おばんざい料理 なかよし はなれ』。言わずと知れた、恵比寿の庶民のお腹を満たしてきた良店だ。ときに魚、ときにチキン南蛮、ときにかつ煮、ときに唐揚げと、定食から連想されるおかずはほぼすべて網羅。その上で季節ものも多数そろっているとあって、気がつけばまたこの店に来ている。

なかでも、好物なのが「茄子と豚肉の炒め定食」。シンプルに豚と茄子のみで構成された、潔い一品。とにかく、ごはんが進む味であって、さらにうれしいことに土鍋で炊いたごはんが食べ放題。それも、秋田県大潟村から毎日届く「あきたこまち」を土鍋炊き。そして、小鉢がたくさんつくのもうれしい限り。中休みなく、ずっとやっているのもうれしい限り。ビールを頼むと、どうしても突き出しがついてきちゃうのはご愛敬。夜のコース料理が恐ろしく安い、というのも注目すべき。

とにかく、恵比寿に来て、定食食べたいときはここに行けばOK。ホッとする空間です。

こちらのから揚げも美味! スタンダードなものが旨いというのは良い定食店の条件かと

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo