『CRAFT BEER KITCHEN』は豊富なクラフトビールが飲める大人の社交場

素敵な邸宅が建ち並び、おしゃれな雑貨店やカフェが数多くある人気エリア・自由が丘。
意外にも、気軽にビールを飲めるような大人の社交場がなかなか見つからないという。
そんな自由が丘にきら星のごとく登場!
9/17(木)『CRAFT BEER KITCHEN(クラフトビアキッチン)』がお目見えした。

まるでブルックリンにいるみたい!

レンガやタイルを基調とした店内には、天井にシーリングファンや大き目のペンダントライトが配置され、大人が居心地いい思う洗練されたデザインで統一されている。
さながらそこはブルックリンのビアキッチンではないか?と錯覚してしまいそうなほどだ。

そしてシートは、テーブル席の他に、店内奥にはゆったりと食事ができるソファー席を完備。
カップルや友人同士で語らったり、友人ファミリーと一緒にワイワイ過ごしたりと使い勝手がよさそう。

自由が丘最多と言われる20個のビアタップ

そんな店内に足を踏み入れると、自由が丘最多と言われる20個のビアタップに驚かされる。
店名に冠するクラフトビールは、今一番人気といわれるIPA(インディア・ペールエール)をはじめビール大好きなコアファンも納得のものから、フルーツビールなどの華やかで口当たりが軽いクラフトビール初心者さん向けのものまで、幅広いラインナップ。

立ち並ぶビアタップからスタッフが美味しく注いでくれる様子も見られ、テンションが上がってしまうかも。ワインはオーガニックワインを多数用意している。

野菜をふんだんに使用したメニューの数々。ビールにあう絶品のおつまみたちが勢ぞろい。

フレッシュ野菜をふんだんに

ディナータイムのフードメニューでおすすめなのが、「フレッシュ野菜のバーニャカウダー」。
とりあえずビールのお供として最適なのはいわずもがなだが、オーガニック野菜や契約農家の野菜をふんだんに使い、野菜本来の甘みや瑞々しさを感じられるこだわりの品だ。

さらに、最近海外セレブの間で話題の「スーパーフード“ひよこ豆”のフムス」もお試しあれ。
もちろん、ビールおつまみ=揚げ物!のガッツリ派にも満足なフライメニューも充実。看板メニューの「CBKチキン」は絶対はずせない。

そして日中は、自由が丘マダム達がゆったりランチを楽しめるような、野菜中心のへルシーランチを展開。サンドイッチセットやパスタセットなどゲストの気分で選択できる。ランチタイムでも、ビールやスパークリングワインなどをカジュアルに楽しめるよう、タパスもスタンバイ。

昼夜・平日休日と楽しみ方が自由自在。ヘビロテ間違いなしのビアキッチンの誕生だ!

■店舗概要
店名:「CRAFT BEER KITCHEN 自由が丘店」
   (目黒区自由が丘2-9-6 B1F Luz自由が丘内)
営業時間:11:00~24:00 <年中無休>
問合せ電話:050-5785-2367

【「Restaurant of the year」緊急アンケート企画】

現在、以下のアンケート企画を実施中です。
ご回答いただいた内容を記事で発表します。ふるってご参加ください。

2015年を代表する和食店はどこだ?あなたの一票でNo.1を決めて!(募集期間:2015.9.12~2015.9.18)


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ