渋谷・恵比寿で抜群に美味いイタリアン8店

※こちらの店舗は現在閉店しております。

北海ずわい蟹と加賀太胡瓜のミルフィーユ仕立て 青唐辛子とフレッシュトマトのサルサケッカ。料理は全てディナーコースの一例

新風を巻き起こす料理人の飛躍がシーンを活気付ける『パスタフレスカ マンサルヴァ』

恵比寿

店の界隈は、恵比寿駅周辺でもとりわけイタリアンが多い一角。直径1km以内に何軒?というほどの"密集地帯"で『パスタフレスカ マンサルヴァ』の圧倒的存在感を誇る。

西洋漆喰の白壁にシチリア「デ・シモーネ」の陶器が飾られた店内はいかにも女性が好みそうな爽やかな雰囲気。ディナーはコース主体で用意する。が、だからといってコスパがウリの店だと見くびってもらっちゃ困る。シェフの髙橋恭平氏は、イタリア最高峰といわれる『ヴィッサーニ』で修業を始め、トスカーナのレストランでシェフを務めた人物だ。

鴨胸肉のアストロ しし唐のサルサヴェルデ添え 粒マスタード風味のソース。旨みも充分

さらにスペイン、イギリスと食材を探究する旅を続け、計10年もヨーロッパに滞在した。イタリアから出ることで、世界中の一流店で求められる食材を知り、新しい調理法に触れた。ここで供されるのは7年間をかけて身体で覚えたイタリアの味をベースにした、ひとつの表現としての皿だ。魚介を活かした前菜やハーブや野菜を多用した軽やかなパスタやセコンドからはどことなく地中海の香りを感じることができる。

気取りのないサービスも好印象。女性客だけでなく男性客や年配のゲストまで、幅広い層から高い評価を受けている。

サフランのタリオリーニ 富山新湊産白海老のタルタルをのせたポルトフィーノ仕立て

地下1階、21席という小箱ながら窮屈さがないのが嬉しい

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo