週始めのパワー充電は旨さマグナム級サンド9選

「パストラミサンドイッチ」¥1,200

ニューヨーカーも唸る本格サンド『キノーズ・マンハッタン』

アメリカ在住経験があるオーナーが、現地で食べた美味いサンドイッチを、日本でも提供したいというアツい想いから生まれた『キノーズ・マンハッタン』。

本場ニューヨークで食べるような、ボリューム満点の本格的サンドイッチが食べられると、口コミが広がり、テーブル5卓ほどの小さな店内は、本場の味を求めて、客足が絶えない。

中でも1番人気は、「パストラミサンドイッチ」¥1,200。

一瞬どう食べるべきか躊躇してしまうほど、想像以上のボリューム感は嬉しい誤算♥まるで、アメリカ映画のワンシーンに出てくるようなワイルドな見た目は申し分なし。

十穀入りイギリスパンは、雑穀のしっかりとした歯応えを残しつつも、もっちりとした食感。

スモークしたパストラミの塩気と旨味に、フレッシュな野菜の歯切れが心地よく、さっぱりと、上品な味わいに仕上がっているため、見た目に反して、女性でもペロリと食べきる事が出来る。

種類も豊富で、お気に入りを見つけるべく、何度でも足を運びたくなる。

「ザ・キング・ジョージ」¥1,200

肉好きだけでなく、野菜好きも魅了する『キングジョージ』

「さくっと手軽に食べられるガッツリ&ヘルシーなサンドイッチを」と始めたサンドイッチ・バー『キングジョージ』は、2013年、代官山にオープン。

同店の名前の付いたスタンダード人気メニューが「ザ・キング・ジョージ」¥1,200。

低脂肪&高たんぱく質で、淡泊な味わいが特徴の、たっぷりターキーをサンドするのは、栄養価の高いライ麦パン。分厚いパンは、トーストされて、ほんのりと温かく、表面はかりっと、中はふわふわ。

レタスにトマトと、野菜もふんだんに挟まれているため、野菜好きも大満足。

マヨネーズやプロボローネチーズが、味わいにアクセントを加え、バランスも良く、想像以上に軽やかな仕上がり。

手に収まりきらない程、大迫力のボリュームで、お腹をしっかり満たしつつも、食後感は非常にすっきりで、午後も軽快にスタート出来る。

「ロブスターロール」¥1,580(USサイズ)

本場NYからやってきた!!ロブスター好きにはたまらない『LUKE’S』

「エディフィス」「ジャーナルスタンダード」などを手掛け、飲食部門にも力を入れる『ベイクルーズ』の2015年注目の新店『LUKE’S』は、NYマンハッタンで、2009年に創業した、人気NO.1のロブスターロール専門店。

同店は、ロブスターの名産地、メイン州より直送されたフレッシュなロブスターの爪と拳部分のみを、パンから溢れんばかりに豪快且つ贅沢に使用。

定番メニュー「ロブスターロール」¥1,580は、ロブスターをなんと5尾分使用するという。ボリューム満点の見た目とは裏腹に、ヘルシーで、女性モデルにも人気が高く、業界人御用達ランチとなっている。

塊のロブスターは、みずみずしく、ぷりっとした食感と、噛むほどに旨味と甘味が溢れ出てくる。パンはほんのりと甘く、マヨネーズとハーブバターの風味が、味わいにまろやかさとコクをプラスする。

シンプルだからこそ、素材の味を存分に味わうことが出来る。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo