一度は行くべし!グルメ激戦区・麻布十番で長年愛されている名店6選

さっと炙るだけで味わいたい「上カルビ」。店ではA4以上の和牛を厳選して仕入れ、部位ごとに最適な仕込みで提供している

独自の肉哲学が宿る薄切りカルビに悶絶
『三幸園』

長く居てくれるスタッフがいる。店が長年繁盛している理由を問えば、そう教えてくれた。ここ『三幸園』は、麻布十番で長年愛されてきた焼肉店だ。

店には個室もない、無煙ロースターも数えるほどしか設置していない。そういう流行りがおきるずっと前から、この麻布十番で不動の焼肉店として確固たる地位を築いてきたのだ。

その大きな要因は、絶対的な自信を持つ肉質とそれを支える技と味つけ。しっかりサシの入った上カルビであるなら、少し薄切りにすることで、脂っこさを感じない絶妙な状態で焼け、果物を利かせた甘めのタレが、ごはんを呼ぶ。つまりは肉もごはんも、どんどん食べたくなるのだ。

それを支えるのが長年、苦楽を共にしてきたスタッフさんなのだ。

「味が変わらないということは、できるようでいて、なかなか難しい。肉質はもちろん、肉の切り方、タレの作り方、それらがひとつになって、変わらない味になる」。

店主の野原さんが胸を張る頼もしいスタッフ陣。不動の人気を誇る焼肉店では、今日も肉のプロによる変わらぬ仕込みが行われている。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo