グルメ女子会はやっぱり恵比寿♥テッパン女子会の厳選11店

女子会の聖地と言えばやっぱり恵比寿!!話題の新店舗、あっと驚くサプライズ、がっつりお肉、ちょっとリッチな特別感などグルメ女子会の我儘が全て叶います。

まわりの女子に一目置かれること間違いなしの厳選12店舗をご紹介。

ランチコース¥2,800は、前菜・メイン・パスタなど15種類以上の季節感たっぷりの豊富なメニューの中から、自由に2皿を選ぶプリフィクススタイル。パン、選べるデザートにCafeが付く大満足の内容。(平日限定コースもあり¥1,800)



スパークリングワイン飲み放題(¥1,980)も大人気。

色鮮やかな料理に胸キュン間違いなし♥『キノエ~季の恵~』

恵比寿

長年、恵比寿の人気イタリアン『リコスキッチン』の料理長として活躍した夏目シェフが独立する際、場所選びの条件にしたのは、「自然光の中でランチが楽しめ、風が通り抜けるイメージの場所」。

1年がかりで見つけた恵比寿の丘の上のビル4階に、2015年1月に開業した『キノエ~季の恵~』は、昼は大きな窓から光が降り注ぎ、夜はガーデンプレイスの夜景を望む、正に都会のオアシスのような空間。

メニューは、和・仏・伊の技法によって旬の素材を生かした品々で、シェフ曰く「ほっこりできる料理」。例えば、同店のスペシャリテ「鰻と里芋のテリーヌ」は、芳ばしさと旨味が溢れる鰻のフワフワとした食感と、里芋のホクホク感が口いっぱいに広がり、その優しい味わいに気持ちがほぐされる。

「イカ墨のスパゲティ ウニ イカ」¥2,300。器は、会話を楽しみながらでもパスタが冷めることのないように、底が深い日本製を使用。イカ墨を練り込んだパスタに、濃厚な雲丹とイカ、トマトがたっぷりのって具沢山

隅々まで海外実力派シェフのこだわりが詰まった女子会要素満載の新店舗♥『ソルトウォーター バイ デイビッド マイヤーズ』

恵比寿

国外のスターシェフによるレストランオープンが目立つなか、最注目株といえるのが『Salt Water by David Myers(ソルトウォーター バイ デイビッド マイヤーズ)』。LAを拠点に、5店舗のレストランを展開するデイビット・マイヤー氏は、ミシュランや世界のベストレストラン50にも選出された実力派。

同店で供する「カリフォルニアイタリアン」というジャンルは、単純に西海岸とイタリアの融合ではなく、その土地の旬の食材にこだわり、シンプルな調理法にデイビッド氏ならではのアイディアを加えた料理。実際に日本の農家や生産者の元に足を運び、自身のレストランで扱う食材を吟味している。

LAに本店を持つシェフならではのこだわりは、空間造りにまでおよび、象徴的なのはエントランス横のバーカウンター。オリジナルカクテルを飲みながら、寛ぎの時間を過ごしてほしいという思いが込められている。

メニュー構成は勿論、インテリアコンセプト、スタッフのユニフォームデザイン、器やカトラリー、BGMのセレクトの全てをデイビッド氏自ら手掛けたことからも、並々ならぬ気合いが伝わる。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ