「東カレ見ました」で全店一杯無料も!『西麻布横丁』の激旨メニュー7選

全7店舗で「東京カレンダーを見た!」と言えばドリンク一杯無料サービス!

西麻布に新しくできたプレイスポット『RAUL』が熱い。というのも、並ばずに食べれるのはいましかないほど、その1階にある『西麻布横丁』が美食家の間でたいへん話題となっているらしい。博多から進出で話題沸騰のとりかわ焼き鳥『かわ屋』をはじめ、ここではその全7店舗の人気NO.1メニューを紹介しよう。
さらに「東京カレンダーを見た!」とそれぞれの店員に言えば、なんとドリンク一杯無料(9月10日まで)なので仕事仲間や恋人を誘って今すぐ急げ!

極上のハラミ専門店
『ハラミ屋JAPON』の和牛スペシャルメニュー

東京でもかなり珍しいハラミ専門店。国産からアメリカ産までそのときにいちばん美味しいハラミを提供する。なかでも創業80年の老舗業者から仕入れた極上のハラミは見た目も味もじつに見事。

にんにくや醤油で作られた特製ソースをつけていただくと、それはもう桁違いの旨さでしばし至福のときに浸る。ワインの種類も豊富にあるのが嬉しい。

反則級に旨い新鮮マグロを味わえる
『鮪坂』の大トロ一本身

この店は水揚げから一度も冷凍しないまま運ばれる超新鮮な鮪を味わえる。人気メニューである大間の鮪の大トロ一本身(¥10,000)と大トロにぎりあぶり(¥2,000)は食べた瞬間、旨みと甘さがジュワッと口に広がり頬がとろけるよう。

写真手前の大トロ一本身は、大トロ、中とろ、とろ、赤身まですべて味わうことができる。ほかにも隠れメニューである大トロの薫製もおすすめ。

裏メニュー宝庫のたこ焼き屋
『二代目蛸あざぶ』のパクチーたこ焼き

渋谷神宮前にある『蛸あざぶ』の二代目の店。ここの裏メニューは、パクチーたこ焼き(6個/¥750)。タイのスウィートバジルのチリソースとパクチーがてんこ盛り。パクチー好きにはたまらない逸品だ。

ここはオーナーの試行錯誤した裏メニューの宝庫。ねぎぶっかけのポン酢(6個/¥650)や明太マヨ(6個/¥750)もおすすめ。

炭火で焼き上げた関西風の鰻店
『うな串九三郎』の串焼き

五反田にある新店『うな串九三郎』の二号店。ここの大人気メニューが、肝、ひれ、えり、ばら、レバー、くりから(¥390)、短冊(¥550)、と8カ所にばらした新鮮な鰻の串焼き。

鰻の美味しさはもちろんのこと、ここの甘めを抑えた秘伝のタレはお酒との相性も良く絶品。う巻きや鰻の一本焼(¥1,800)もぜひ味わってほしい。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ