デイリーVS贅沢!絶品揃いの青山ランチ6選

ジャンルを問わず丁寧な仕事が施された食事が愉しめる街、青山。今回は、この街の毎日行っても飽きのこない絶品ランチと、わざわざ予約してでも食べに行く価値のある贅沢ランチの両方をご紹介!

親子丼定食。日本人なら誰もが唸る出汁で柔らかくとじた親子丼だ

『日本料理 しろう』

古木や流麗な欄間などを使い、完全リノベーションした一軒家。このどこか懐かしさを感じさせる空間で頂けるのは、丁寧な仕事が施された和食。

ランチは銀だら西京焼き定食や鯖の味噌煮定食も人気だが、岩手産いわい鶏を使用した親子丼をぜひ。まるで太陽のように美しい卵の黄色がゲストの目を楽しませてくれるのだ。

ふっくらと炊き上げたごはんに淡路島産の甘い玉ねぎ、やわらかな身質の銘柄鶏の相性も抜群の一杯。

日替わりランチ。この日の主菜はチンジャオルースー。ここに副菜の海老のマヨネーズソースと味噌汁とごはんが付く

『希須林』

青山通りから1本路地へ。雑居ビルの2階に潜むのは、バリエーション豊かな日替わりメニューが楽しめる『希須林』。

ユウリンチーや麻婆豆腐、黒酢酢豚など60種以上ある主菜に、蒸し鶏の葱ソースや揚げ餃子にしゅうまいといった副菜も60種以上。同じ組み合わせは1年に一度あるかないかとあり、食通のリピーターも数多い。

繊細で野菜たっぷりの中華は食べ飽きない味わい。人が日常的に欲するのは、こういう味なんだとしみじみ思う。

オーガニック短角牛のハンバーガープレート 手に馴染みやすいサイズでバンズもパテも美味。大ぶりのポテトやグリーンサラダもたっぷり

『Dailes’ford organic』

1階のカフェ&デリ、ベーカリーでは雑貨も販売、2階は開放的なレストランの英国発オーガニック専門店。

オーガニック農法で育まれた野菜やオーガニック小麦で作られた天然酵母パン、鳥取漁港から届く新鮮な魚、茨城県共栄ファームの平飼いの鶏など、素材本来の力を引き出した食材を多数取り揃える。

特に青森県の美しい自然に育まれたオーガニック短角牛は滋味深い味わい。こちらを使ったハンバーグプレートで午後の英気を。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ