ビールを楽しめる、いま最旬なビールの新店はこの6軒! Vol.1

アマン史上、最も気軽に行けるテラスで昼下がりのビールを

アマンにしてふらっと気軽に行けるのでアペにも◎。ディナーは予約可。バラデン イザック ホワイトビール(1 杯¥800 サ別)

アマン史上、もっとも気軽に行けるスポットが誕生した。

ひとり一泊75,000円(税サ別)は下らないというラグジュアリーホテルだが、ここ『ザ・カフェ by アマン』は予約なしでもフラっと立ち寄れて、ビールも800円からという(アマンとしては)お手頃価格。

ホテルの1F別棟は、約10年をかけつくられた“大手町の森”の中に位置し、その緑はよくある整然としたガーデニングとは違って、野趣溢れる草木がおもいのまま咲いている形態。聞けば、この地にあるべき森の姿を再現したものだとか。

野菜のテリーヌ(¥1,500 サ別)

そんな緑を隣にするテラスでは、イタリアNO.1クラフトビールといわれる“バラデン”のイザックを飲むことができる。オレンジピールなどの華やかな香りのあるホワイトビールで、ここではワイングラスで提供されるのでいっそう香りがたつ。

木々の香りとビールの香り、そしてビルを抜ける風が優しく吹き、そんな午後のビアタイムは格別だ。森の緑が暗く落ちた夜もまた色っぽい。

アマンのカフェのテラスでビールを一杯。非日常かつラグジュアリーな空間のなかで、ココでしか得られない極上の癒しを感じるはずだ。

(※昼帯は予約を取っておらず、週末は2〜3時間待ちの場合もあるとのこと。開店時間が狙いめ)

店内はテラス席のほかにオープンキッチン目前のカウンターとテーブル席からなる


東カレアプリダウンロードはこちら >

【ビールを楽しめる、いま最旬なビールの新店はこの6軒!】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ