【緊急アンケート】俺の!私の!ベスト焼肉店 Vol.1

平子理沙、市川紗椰etc.、美女たちが愛する焼肉はここだ!

今をときめく美女たちに、行きつけの焼き肉店を聞いちゃいました!

黒毛和牛の中でも最高級のA5ランクにこだわるだけでなく、カットの仕方などにも気を使い、常に極上の味を提供してくれる。シックな空間も心地よく、接待などにも◎。

『焼肉 うしごろ』

西麻布

抜群のプロポーションを誇る平子さん。

焼肉は脂が少なめの部位ではなく、「基本カルビonly。そしてタレの味付けが大事だと思うんです。私はレアな部分が残らないようにしっかりと焼いて、おいしいタレで食べるのが好きです!」

同名のチェーン店とは関係のない個人店。名物はトラジ焼きこと厚切りハラミ。口中に溢れる肉汁は旨みも食べ応えも申し分なし。満足間違いなしの美味しさだ。

『三宿トラジ』

祐天寺

アニメ、鉄道好きに加え、焼肉も大好きという市川さんが「肉喰いてー!」というときに足を運ぶ店。

「トラジ焼き(ハラミ)が絶品で、初めて食べたときは肉の甘さに感動しました。旨味がギュッと凝縮した味で、やみつきになります」

ショーケースに並ぶのは、こだわって仕入れた黒毛和牛の雌牛一頭分の肉。それを遠赤外線効果のある溶岩焼きで提供。旨みが閉じ込められた肉は、ただ「うまい」のひと言。

『銭場精肉店』

大井町

王様のブランチのレポーターとしても活躍している鈴木さん。仕事柄さまざま店に行っている彼女がプライベートで行く店がこちら。

「サシがきれいに入った霜降りというより、噛むたびに旨味が広がる赤身を求めて伺います」

人気店『うしごろ』プロデュースのカジュアルな焼肉店。肉は国産A5黒毛和牛のみを使用しつつも、コースは¥4,000〜、ワインはすべて¥2,900〜とお手頃価格。

『うしごろバンビーナ 恵比寿本店』

恵比寿

一人焼肉の様子をブログにアップしたりと、かなり焼肉好きな高橋さんは「カウンター席なので一人で行きます(笑)」というこちらをセレクト。

「好きなのはタン塩とリブロースです!」

焼肉はカリカリに豚バラ肉を焼く石板サムギョプサルのみ。看板メニューの純豆腐などサイドメニューも充実。韓国料理を楽しみたいときに◎

『純豆腐 田舎家』

麻布十番

ひとりでも食べに出かけることがあるほど好きな店。

「気軽に食べられる韓国料理屋でこちらのスンドゥブが大好きです。ほかにサムギョプサルとチヂミも美味! ランチも夜も色々な楽しみ方ができるお店です」


東カレアプリダウンロードはこちら >

【【緊急アンケート】俺の!私の!ベスト焼肉店】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ