口コミ評価に物申す!東カレが選ぶ上級レストラン Vol.1

なぜこの3つの名イタリアンが、食べログ3.2以下なのだ!

食べログには評価されていないけど、都内に美味いイタリアンはたくさんある。その理由を推測しつつ、各イタリアンを紹介する。食べログの点数が上がってしまう前に!?ぜひ一度訪れてみては?

※ポイントは2015年5月9日時点のもの

食べログ3.2:コードクルック(代々木)

数多くの有名アーティストを手掛けたことで知られる音楽プロデューサー・小林武史氏を中心とする株式会社KURKKUが手がけた、緑豊かな商業空間『代々木VILLAGE』。

こちらのメインレストラン『コードクルック』は、京都で最も予約が取りにくいと言われる『イル・ギオットーネ』の笹島保弘氏プロデュースによるイタリアン。

日本全国から取り寄せたこだわりの食材による"和のイタリアン"は美味しいだけでなく、健康や安全も重視している。

ガラス張りで外光が入り明るい店内は、吹き抜けで天井が高く、開放感あふれる空間。壁や窓の外には緑が溢れ、都会の喧騒をしばし忘れさせてくれる。

代々木という場所柄、なかなか訪問する機会に恵まれないからか、口コミ数が多くはないのが食べログで低評価の理由ではないだろうか。

個室やソファー席もあり、デートから会食まで多様な用途に対応。特にこれからの季節は心地よい風を感じながらテラス席で寛ぐのもまた一興だ。

食べログ3.19:フリック(南青山)

南青山の『フリック』は色鮮やかな野菜を使用した料理に定評があるイタリアン。

シェフの深田景氏は3年間イタリアに渡ってトスカーナ料理を学んだ後、『イルギオットーネ』の笹島保弘氏に出会い、国産野菜を活かす“日本ならではのイタリア料理”を志向するようになったという。

全国の生産者のもとを訪れ、日本の食材の良さを再認識するとともに、コミュニケーションをとりながら調理や盛りつけ方法を考えていった。

優しい野菜の味も然ることながら、やわらかな照明の灯りに包まれた店内には北欧のデザイナーズ家具が並び、まるで友人の家を訪れたような親密な雰囲気。

これほどまでに野菜使いが巧みで、本当に寛げる空間を供するイタリアンを、筆者は他に知らない。自分だけのお気に入りレストランとしたいがために、ゲストがあまり食べログに口コミを書かないから未だに低評価なのかもしれない。

食べログ3.17:リストランテ ラ プリムラ(白金台)

白金台のプラチナ通り沿いに佇む『リストランテ ラ プリムラ』。

エントランスへと続く長い階段が、非現実の世界へとゲストを誘う。重厚な扉を開けると、そこに広がるのは本物の大人にふさわしい上質な美空間。

シェフ・渾川(にごりかわ)知氏が愛する、イタリア・フリウリ地方の名物パスタ「チャルソンス」は特筆に値する。

シナモンやレーズンで味付けしたジャガイモのピューレをパスタで包み、焦がしバターや、リコッタアフミカータのスモーキーなチーズの味わいと共に食す郷土料理。

上質な雰囲気を大切にする大人のレストラン目指すため、麻布十番から移転した当レストランは、移転後の口コミ数が少ないこと以外に食べログで低評価の理由は見当たらない。

数ある都内のイタリアンでもなかなかお目にかかれない逸品。このようなスペシャリテを食しに、お洒落をして白金台へデートに赴くのもよいであろう。


東カレアプリダウンロードはこちら >

【口コミ評価に物申す!東カレが選ぶ上級レストラン】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ