中村アンの気分をアゲたド迫力のポーション Vol.1

編集部が中村アンを1万円以内でおもてなし!

レストランの良さは金額の多寡では決まりません。東カレ編集部流エスコート、特別にお教えします!

中村アンさんをどのレストランにエスコートしようかと考えた時に、編集部が真っ先に浮かんだのが恵比寿のビストロ『アベス』だ。料理がサーブされると、アンさんは「わー、すごい!」と歓声をあげた。狙いは成功!

『アベス』のメニューには「※当店の一皿のボリュームは2人前の量となりますので、シェアしてお楽しみください!」と記されている。テーブルに運ばれる皿は、ド迫力のポーションでふたりの気分をアゲてくれるのだ。

「レストランって、値段じゃないと思うんです。こんな風に楽しませてくれるお店が好きですね。こちらはインテリアもパリのビストロみたいで素敵だし、非日常だという感じがします」そういいながらアンさんは料理を楽しんでいる。「ちょっと前までは和食が好きだったんですけど、ここ1、2年かな、ワインが好きになって。このお店はカジュアルな雰囲気なので、友だちとふらりと立ち寄れそうでいいですね」

そしてアンさんから、読者のみなさんにひとことアドバイス。「知り合って間もない男性から、ひとり何万円もするレストランに誘われると重いじゃないですか。最初はカジュアルなお店のほうがOKしやすいですよ」レストラン選びで大事なのは価格ではなく、感性なのだ。

オーナーシェフの矢作三郎さんがフランスでの修業時代に経験した、迫力のある本場の味とポーションにこだわる。ただし日本では量が多すぎるので、「ふたりでシェアする」というアイデアを思いついた。黒毛和牛イチボスティック¥3,500

真サバのマリネ¥1,800。グラスワインも¥500 〜とお得!

■プロフィール
なかむら あん 女性ファッション誌「andGIRL」にてレギュラーモデルとして出演。TBS系「噂の現場直行ドキュメン ガンミ!!」、 TOKYO MX「週末めとろポリシャン♪」、MBSラジオ「TKO・中村アンのちょこっとやってまーす!」などにレギュラー出演中。その他、多数のバラエティや雑誌、ドラマ、CMなど幅広く活躍


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ