なぜあの焼肉店は、あんなに安くて旨いのか? Vol.1

あの伝説のしゃぶトロユッケ丼(980円)がこんなに安くて旨い理由

東京カレンダー読者であれば、「しゃぶトロユッケ丼」(980円)をいくつかの記事で見たことがあるかもしれない。この反則級の旨さを誇る肉丼が、なぜこんなにも安くて旨いのかを今回は徹底調査!

伝説のしゃぶトロユッケ丼(980円/税別)

開店二年で人気沸騰!『焼肉乙ちゃん』

品川区・鮫洲駅

実に旨そうである。これを食べたいと思わない人は、よほどのユッケ嫌いに違いないと思うほど。こんな魅惑のしゃぶトロユッケ丼が980円。なんてお得なのだ。

しゃぶトロユッケ丼に限らず、コスパ良く美味い肉の楽園なのがこちら、『焼肉乙ちゃん』(品川区・鮫洲駅)だ。2013年4月の開店から瞬く間に人気焼肉店となった。

名物の盛り合わせ「乙ちゃん800もりもり盛りだく山」¥7,880(税別)

肉の品質さえ良ければ、マイナーブランドの肉は、安くて美味い!!!

驚愕の低価格を実現できる理由。それは高級なブランド肉にこだわらず、肉の品質さえ良ければマイナーブランドでも積極的に活用する点にある。

『焼肉乙ちゃん』の母体は昭和50年創業の食肉卸業者だ。長年のキャリアを持つ"肉の目利き"のプロが選び、もっとも肉にあった下処理を行う。店長の乙川さんは「肉の値決め」についてこう語る。

「毎日、中央卸売市場では500頭の牛が競りにかけられていますが、ほとんどの肉が"ブランド"で値段が決まります。同じくらいのクオリティの肉でも、ブランドの有無で価格が大きく変わる。 ブランドはマイナーでも、美味しい肉はあるのに・・。長年食肉に携わる中で感じたその思いを、この店に込めました」

国産黒毛和牛が堪能できて、
飲み放題込みのコースでも¥5,000~!

「食肉の産地やブランド」にこだわると、仕入れが安定せず、安価に提供することはできない。

評価においてブランドが優先されている現在の食肉市場の中で、"ブランド牛でなくても美味しい肉"を提供したい。その想いとプライドが、この店を産むきっかけとなった。

ブランド肉じゃなくても、美味くてリーズナブルな肉はこんなにある!飲み放題付きのコースでも5,000円~楽しめる。肉LOVERなら一度は行かない手はないだろう。

ブランド"だけ"を頼りにするのは、もうやめよう。

◆コース(一例:全て飲み放題込み)
乙ちゃん銀シャリ!シルバーコース ¥5,000(税別)
乙ちゃん鉄板!ゴールドコース ¥6,000(税別)
乙ちゃん至極!プラチナコース ¥7,000(税別)


【急募!】2016年夏の寄稿者採用募集中!4月10日 (日)まで。

------------------------------

LINE公式アカウント始めました。毎日東カレWEB最新情報をお届けします!LINE@オリジナルコンテンツもあるかも?

友だち追加数


東カレアプリダウンロードはこちら >

【なぜあの焼肉店は、あんなに安くて旨いのか?】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ