夜桜帰りのエスコートレストラン Vol.2

目黒川沿いでの中目黒花見デート帰りに寄りたい名店3選

東京の今年の桜は、3月23日開花予想! いよいよ今週末からはお花見シーズン突入です。

ということで、桜の名所近くのレストランをご紹介。今回は、中目黒周辺の厳選レストラン3選!例年お花見客でごった返す目黒川沿い。早めのリザーブで、スマートにエスコートを。

名店出身シェフのカウンターイタリアン『フェリチェリーナ』

中目黒駅徒歩7分

目黒川の桜は都内でも有名な桜の名所。そんな目黒川が近い中目黒駅徒歩7分の立地にあるのが、全席カウンターのイタリアン『フェリチェリーナ』。

料理人はふたり、大関淳士氏と濱本直希氏。ともに広尾時代の『アロマフレスカ』に入店し、以来原田慎次氏の薫陶を受けた。料理は、食材第一。毎日築地に出向いて魚介を仕入れ、野菜は船橋や長野から無農薬野菜を取り寄せる。確かな味を求めて訪れる客で連日満席。

夜桜の美しさに心打たれたあと、『フェリチェリーナ』で腹を満たせば、素敵な春の夜の思い出となるはず。店内からは桜は見えないが、桜見物で溢れた喧騒から抜け出して、カウンターから、桜の香漂う夜の闇を見ながらグラスを傾けるのも一興。

気取らぬ大人たちが集う洋風ビストロ『ムッシュヨースケ』

中目黒駅徒歩10分

目黒川上流まで行けば、少し緩和され、風情ある桜が楽しめる。ここまで来たなら、行ってほしいのが、本物を愛する気取らぬ大人たちが集う洋風ビストロ。

本格フレンチとともに、ビストロならではのカレーもファンが多い。同時に見逃せないのは、マダムのソムリエール、Kico氏の存在だ。フランス、イタリアを中心に、価格は抑えめにでも個性の立ったワインがそろい、料理とのコーディネートを薦めてくれる。合うと思えば臨機応変にボトルを開け、グラスで提供することも。

気心知れた恋人と、桜を一緒に見れた幸せを噛み締めたくなる店だろう。

名門ステーキ店出身シェフが魅せる『Vitis』

中目黒駅徒歩2分

夜桜見物の人混みで少し酔ってしまったら、目黒川を抜け出して山手通りを越えましょう。

注目のステーキハウスが中目黒にあるんです。『Steak Dining Vitis』は、特製煉瓦造りの炉窯で焼き上げるスタイルのステーキハウス。炭火でカリッと焼き上げた表面と中の柔らかさのコントラストに驚くはず。都内の有名高級ステーキ店の『あら皮』『哥利歐』で腕を慣らした結城氏で修行されたシェフのステーキは絶品。

そして、ぜひ一緒に食べていただきたいのが幻のスモークサーモン。『Steak Dining Vitis』のスモークサーモンを食べれば、今までの概念が一変にひっくり返るはず。


LINE公式アカウント始めました。毎日東カレWEB最新情報をお届けします!LINE@オリジナルコンテンツもあるかも?

友だち追加数


東カレアプリダウンロードはこちら >

【夜桜帰りのエスコートレストラン】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ