たまの贅沢で即攻チャージ!2,000円超えランチ Vol.3

インパクト大!2,000円越えラグジュアリーバーガー

フォアグラ入り!やビッグサイズなハンバーガーでパワーをチャージせよ

肉にかぶりつきたい気分なランチタイムは、肉厚なゴージャスハンバーガーをほおばって、午後の活力にしよう!バンズからはみ出すほどの巨大なパテを使ったバーガー、肉オンリーで勝負するバーガー、一流ホテルで食せる直径15cmバーガー、どれも1個でお腹はいっぱい、肉がもたらす口福感を感じよ!

GL バーガー BEEF100%(¥2,500 サ別)

ステーキのような存在感たっぷりのパテに合わせたのは、フレッシュなトマトソース

『ガーデン ラウンジ』
“GL バーガー BEEF100%”

ホテルニューオータニ

~気持ちも大きくなりそうな巨大バーガー~

まず驚くのがその大きさ。バンズの直径は15cmもあり、供された瞬間に思わず胸が躍ってしまう。そこに収まるパテも巨大で、食感はまるでステーキを食しているかのよう。

ブラックアンガス牛のサーロイン部分のみを使用した贅沢さも魅力だ。まさに“男のチカラ飯”にふさわしい風格に、気合が入る。ここぞ!というビジネスシーンの前に試したい。

BBQ バーガー¥2,600(サ別)

パテに使用されている牛肉は国産のもの。肉厚でしっかりとした食感が楽しめる

『ルビージャックス ステーキハウス&バー』"BBQ バーガー"

六本木

~昼からのステーキハウスに気分がアガる~

グローバルな客層にスタイリッシュな空間……。まるで海外にいるかのような錯覚を感じさせるこちらの店で供されるのは、バンズからはみ出すほどの巨大なパテを用いたハンバーガー。味つけのベースはピリッと辛いバーベキューソース。そこに玉ねぎのマーマレードを合わせることでほどよい甘みを加えている。大胆さと繊細さを兼ね備えた逸品だ。

Homemade Wagyu Burger(¥2,600)

バンズにはほんのりと甘みを感じさせるものを使用。肉の旨みとの相性も抜群

『ユニオン スクエア トウキョウ』
"UST バーガー”

赤坂

~男のパワーチャージに野菜なんていらない!~

ハンバーガーの魅力といえばパンと肉、そして野菜が三位一体となって織り成す豪快な味わい。しかし『Union Square Tokyo』では野菜を用いず、肉の旨みだけで勝負している。

パテには和牛を使用し、その上にはベーコンをプラス。ソースはかけずに、パテからあふれる肉汁だけで味を構成している。この潔さがシンプルながらも、クセになる。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ