すべてを求める欲張りな男と女へ。 『美しくなるレストラン』 Vol.8

ハチヤマ

鉢山

美容はもとより、健康にも良いと言われる韓国料理。
オモニが心を込めて作るカラダに効く美味は、その街の文化に根付いていた

オモニの朴吉子さん。店では、週に1回のペースでキムチを漬けている

代々受け継ぐ本場の味を大切に紡ぎ続けるオモニの逸品

カプサイシンを多く含んだキムチや、コラーゲンエキスがたっぷりとけこんだテールスープ――。

韓国料理が美容に効くと言われているのは、発酵食品や漢方の発達にほかならないが、そこには、先人の“食の教え”を重んじて、代々受け継いできた人々の、古き良き文化を尊ぶ姿が窺える。

代官山と渋谷の中間、瀟洒な建物が立ち並ぶ、閑静な住宅街の一角に店を構える『焼肉 鉢山』。口中でとろけるような黒毛和牛の焼肉や、しゃぶしゃぶにも目を見張るものがあるが、オーナーである李日生氏のアボジとオモニが作る韓国家庭料理の味わいは、まさに出色と言ってよいだろう。

「店を始める前、韓国料理を食べ歩いたんですが、自分ならこうするのにという思いがふくらんで」というのは、オモニの朴吉子さん。“素材8割、腕2割”と謙遜するが、韓国料理へのこだわりは、旨みが凝縮されているキムチや、サービスで供される15種以上のナムルを見ても、一目瞭然だ。

「韓国では、キムチの具材でその家の家計が分かると言われているんです。例えば、王様のキムチと呼ばれるポッサムに、魚介類がたくさん入っているという風に」

家や自国への誇りが、美味を紡ぎ、美を育む。韓国で受け継がれてきた“美食”を、我々もありがたく享受させていただこう。

右.コムタンスープ(白)¥1,200。ハーフサイズ¥700もあり。カラダの芯から温まる 左.白壁が美しい店内。ガラス張りのワインセラーも完備

右.コムタン(赤)¥1,200。野菜がたっぷり入った特製の辛口テールスープ。マイルドな辛さがクセになる 左.豆乳冷麺¥1,200。ハーフサイズは¥700。豆乳ベースで仕上げたオリジナルメニュー。カツオの風味が口の中でふんわりと広がる。常連客には梅ダレを入れて食べる人もいるという


東カレアプリダウンロードはこちら >

【すべてを求める欲張りな男と女へ。 『美しくなるレストラン』】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ