東奔西走! 局地的グルメホットSPOT Vol.1

名店が林立する食の都
浅草

花街として、芸能の街として、そして今では観光地として、古くから賑わう浅草。
自然、多くの飲食店が暖簾を掲げ、その切磋琢磨により数々の名店が誕生した。
紡がれる歴史と日々の進化が織りなす食の都。肉文化にも、その片鱗は光る。

ショウチャン

正ちゃん

浅草の食通を唸らせる名物牛モツ煮込み

戦後の混乱の中、屋台からはじまったという店は、いまや浅草を代表する人気店に。看板メニューは、店先の大鍋で仕上げる牛煮込み。牛スジを3時間かけて下茹ですることで、とろけるような柔らかさとクセのない風味を両立している。煮魚や焼物など、定番の居酒屋料理も各種揃う。

ホントサヤ

本とさや

豪快な厚切りがうれしい下町焼肉の雄

提供されるのは「日本一の焼肉好き」を自認するオーナーが自らの舌で確かめた和牛だけ。さらに豪快な厚切りで登場するため、見た目のインパクトも抜群。煙の立つ炭火七輪も、五感すべてで焼肉のライブ感を味わうためのこだわりだ。店内2階、3階と別館は無煙ロースターがある。


東カレアプリダウンロードはこちら >

【東奔西走! 局地的グルメホットSPOT】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ