東京独身白書2022 Vol.1

東京独身白書:年収4,000万円、1.5億円タワマン在住。車は毎年買い替え…一流ハイスぺ男の実態

「東京カレンダーみたいな世界なんて、あるわけない」。

時に人はそうつぶやく。

しかし、東カレ的ライフスタイルを実践する男性は確かに存在するのだ。

そんな彼らに注目し、2021年1月号から始まった連載が「東彼の東京謳歌」。

そこに登場するのは、マッチングアプリ「東カレデート」のユーザーである独身男性たち。リアルな恋愛観やプライベートの過ごし方など、意外と不鮮明だった独身男性の生態が反響を呼んでいる。

本誌1Pではもったいないという声も多く、今月よりWEBにて拡大版がスタート!

初回に登場するのは、都内で不動産コンサルティング会社を経営するT.Kさん。年収4,000万円、かつグルメでお洒落な、まさに東京カレンダーを地で行く男性なのだ。

あわせて読みたい!プレミアム会員限定オリジナル記事を、今すぐチェック>>

T.Kさんプロフィール


1986年生まれ、東京都杉並区出身。

立教大学法学部卒業後、ベンチャー企業に就職。その後独立し、現在は会社を5社経営(うち2社は共同)。メインとなるのは不動産業で近年は海外不動産の仕事も始めている。

年商10億円、年収4千万円。中央区にある1億5,000万円のマンション(83㎡)に居住。身長176cm。愛車はポルシェ911。

●INDEX

1.クルマは毎年買い替え、現在7台目。次に狙うはフェラーリ・ローマ

2.結婚観と好きな女性のタイプ。彼の価値観を変えた、過去の壮絶な恋愛体験

3.年1,000万円以上は投資し、500万円のピカソも投資目的で購入

ヴァンクリを、彼女にさらっとプレゼントする男性


思わずため息が出てしまうほどの、完璧なプロフィール。

彼のような年収4,000万円の男性と、結婚できたら…。そんな妄想を抱く女性も多いだろう。

もともと彼は「結婚したら相手には専業主婦になってほしい」という考えのもと女性に接してきた。

過去の彼女には、ヴァン クリーフ&アーペルのピアスと、ジャガー・ルクルトの時計を同時にプレゼントしたこともあるのだとか。

ざっと合計額を計算しただけでも、彼がいかにアッパーな男性かということがわかる。

だが、あることをきっかけに「専業主婦の女性と結婚したい」という考えがガラリと変わったという。

そのきっかけとは?これを聞いたら、彼のようなアッパー男性が持つ価値観がわかるかもしれない。

ライフスタイル、結婚観、お金事情…。イマドキ東京独身男子の「リアル」を覗いてみよう。


おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo