金曜美女劇場 Vol.152

高校時代はチア部でした!スタイル抜群の彼女だが、ある悩みがあって…

松嶋 菜々子さん、フリーアナウンサー久慈 暁子さんには、ある共通点がある。

それは、かつて旭化成グループのキャンペーンモデルを務めていたということ。

そんな人気女優やタレントの登竜門で45代目を務めたのが、新人モデルの橘 遥菜さんだ。

>>>橘遥菜さんの貴重な撮りおろしフォトグラビアも多数掲載!こちらからスクロールしてご覧いただけます!

自分の身長に悩んだ思春期

写真をクリックすると、橘 遥菜さん撮りおろしフォトグラビアが多数ご覧いただます!


橘 遥菜(たちばな はるな)さん、24歳。

職業、モデル。

176cmの長身に加え、長い手足と美しいロングヘアが印象的な女性だ。

身長176cmといえば、超人気女優の菜々緒(172cm)や榮倉 奈々(170cm)より高いというから驚く。

抜群のプロポーションを持つ彼女だが、実は身長が高いことが、ずっとコンプレックスだったという。

凛とした眼差し


中学までは、地元・横浜でバスケットに励んでいたという遥菜さん。好奇心旺盛で明るい少女時代を送っていた。

高校生のときに、チアリーディング部に所属したころから、長身に劣等感を抱き始めるようになる。

「チアリーディングは小柄な子が花形で、私くらい大柄だとメインの子を支える土台の役割になることが多いんです。

もちろん大切なポジションですが、その頃は他の子より頭ひとつ大きなことが嫌で、『少しでも身長を小さくみせたい』と悩んでいました」

そこで彼女が目指したのが、モデルという職業だった。

モデルになれば、長身を活かすことができると考えたのだ。

【金曜美女劇場】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo