男と女の答えあわせ【A】 Vol.109

男性の「目黒区青葉台」という情報だけで、マンション名を当てた28歳女。彼女の生業は…

男と女は全く別の生き物だ。それゆえに、スレ違いは生まれるもの。

出会い、デート、交際、そして夫婦に至るまで…この世に男と女がいる限り、スレ違いはいつだって起こりうるのだ。

—果たして、あの時どうすればよかったのだろうか?

できなかった答えあわせを、今ここで。

今週のテーマは「美人で出会いもあるのに、モテない女。その理由」という質問。さて、その答えとは?

▶【Q】はこちら:「大型連が逆にツライ…」浮かれる街で感じる孤独感。28歳独身女の切実な悩み


真由美と最初に会ったとき。美人で話しやすく、いい子だなと思った。

けれど次第に「この子、ちょっと怖いな」と感じることになる。

ストーカー気質とか、そういう意味ではない。

ただ真由美のような女性は、男からすると“危険フラグ”が立つのだ…。



真由美との出......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
まぁ、ごもっともですね。
2022/05/01 05:1599+返信21件
No Name
エセ清楚系なんてそこら中にいるし、男が見抜けないとでも思ってやってる方がイタいと思う。お金目当てなのは本当にその通り。
2022/05/01 05:1881返信4件
No Name
清楚で遊んでない風を装うなら、なぜそこまで値段の高いバッグを選んだんだろうね?
大きなロゴが入ってなければ良しと思っても、一目でバレてたし、意味無かったよ。住んでる場所も適当に駅で言えばいいのに。 
2022/05/01 05:3370返信29件
No Name
要は無知で無職ということ?
2022/05/01 06:0421
No Name
インフルエンサーが本業だと、どんなに外家が良くても、この子将来どうするんだろうと思われて、やり逃げされて終わるのがオチと言うことかな。
2022/05/01 05:3520返信1件
もっと見る ( 93 件 )

【男と女の答えあわせ【A】】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo