「中央区」ブランドで坪単価500万クラスに…。開発が進み、一流企業会社員に人気の街とは

”もんじゃの街”として、庶民的な下町のイメージがある月島。

でもそれはもう、ひと昔前の話。

月島の物件価格は坪単価500万円クラスがゴロゴロ。その多くが億ションなのは、「中央区」ブランドによるところも大きい。

また月島は、晴海の選手村を筆頭に多くの競技が開催された湾岸エリアに隣接し、昨今注目を集めているのだ。

住むというイメージが意外にない月島。人気エリアとして成長した、街の魅力とは?



東京カレンダーアプリのプレミアム会員になれば、発売中の最新号を電子書籍で今すぐご覧いただけます!「五感を揺さぶるカウンターレストラン」を完全網羅。アプリのダウンロードはこちらから。

元々、「築島」という漢字だったが、転じて「月島」になったそう

......


おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo