男と女の答えあわせ【Q】 Vol.74

「このあと、お家に行ってもいい…?」女からの甘い誘惑を、男が慌てて断った理由

Q2:男が四度目のデートで、急に冷めた理由は?


そして迎えた、四度目のデート。この日、私は完全にミスをしてしまった。

前日に飲みすぎていたため、二日酔いだったのだ。

「百合ちゃん、どうしたの?体調悪い?」
「違うの。昨日、家で飲みすぎちゃって」

昨夜、私と同い年である独身の女友達が家に来て、ついつい2人で飲み過ぎた。

肌もボロボロだし、体調も悪い。

大切なデートの前日に、つい飲みすぎてしまった昨日の自分を悔やんでも悔やみきれない。

「そうなんだ(笑)。そんなに盛り上がったんだね」
「同じ年の女友達と、ワインの飲み比べしていて。お互いフランスのブルゴーニュ系が好きで、気が合うんだよね。よければ今度、恒之助さんも一緒に飲もうよ」
「2人がそろうと強そうだな〜」
「たしかにキャラは濃いかもなぁ。でも楽しいよ?」

女友達に、恒之助のことを紹介したい。そんな欲もあった。

「恒之助さんみたいなカッコイイ人、友達に紹介したら驚いちゃうだろうなぁ」
「そんなことないでしょ(笑)」

あくまでも謙虚な恒之助。そんなところも最高だ。

「恒之助さんは男気もあるし、割り勘とかも絶対にしないでしょ?デートで男性が支払ってくれないとかありえないけど、最近男気がない人も多いみたいだよ」
「そうなのかなぁ。僕はただ、当たり前のことをしているだけだよ」

話せば話すほど、恒之助は素敵な人だ。こんないい人を逃したら、次はもうない。私の本能がそう言った。


「百合ちゃんは、最近は何をして過ごしているの? 」

お茶をしていると、急にそんな話題をふってきた恒之助。二日酔いも少し落ち着いたので、私はいつも通りの笑顔を作った。

「実は最近、お着物にハマり始めていて。あとは昨日みたいに、ワインの勉強をしたりとか?」

30歳を過ぎたら、趣味が増えた。

以前は興味のなかったようなジャンルでも、お金と時間に余裕が出てくると色々なことをしたくなる。“淑女の嗜み”として、我ながらいい趣味だと思う。

「女の嗜みとしてお料理教室も通っているから、意外に毎日忙しいよ。恒之助さんは?」
「僕?僕は仕事終わったら家でゲームしたり、海外ドラマ見たり…。特に何もしていないよ」
「何のドラマ見ているの?教えて欲しいな♡」

こうして、楽しく会話をしていた私たち。今日は15時くらいからの約束だったので、夜は当然どこかへ行くのかと思っていた。

だが、お茶が終わると恒之助はあっさり解散しようとしてきた。

「え?」

今日も、ちゃんと気合を入れて準備してきた。二日酔いは誤算だったものの、夜どこかへ行くつもりでいたので、急に肩透かしを食らってしまった気分だ。

「この後、家に行ってもいい…?」

慌ててなんとかつなぎとめようとして言ってみたものの、逆効果だったようだ。

— あれ?この前のデートまで、いい感じだったよね…?私の二日酔いの顔、そんなにNGだった?

果たして、私はこのデートで何をしてしまったのだろうか。


▶前回:「そんなにイヤだった…?」妻から突然、別居を言い渡された夫。思い当たるコトはあるものの…

▶NEXT:8月29日 日曜更新予定
男が四度目のデートで“気がついた”こととは?

東レデート詳細はこちら >

【男と女の答えあわせ【Q】】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo