クラフトビールのために作ったフライドチキンって?料理目当てでも訪れたいビアバー

  • 「タコス」850円(2ピース)

  • 高架下の特徴的なスペースを生かしたテラスは広く、屋根付きだから急な雨でも気にせず過ごせる

  • 「KAGUAのためのフライドチキン」400円(1ピース)

  • 「特選尾崎牛のグリル」3,700円(150g)

  • 醸造量は300ℓと山梨に比べて10分の1の規模だが、その分小回りが利き、季節ごとにユニークなビールが作れる

  • 左から「ホップフロンティア」800円〜、「東京ブロンド」600円〜、「馨和KAGUAルージュ」800円〜、「オフトレイル#12 フランボワーズ・デテ」800円〜

  • イスやテーブルの規格をあえて統一せず、ノルウェーのヴィンテージなどを無造作に置いたテラスはスタイリッシュな雰囲気

  • 「ブルーノスト」500円

  • ステンレスのボードにタップが横一列で美しくレイアウト。木製で柄の長いハンドルにも北欧のセンスが滲む

  • (CAP)左から「スパークリングラガー」1,100円、「ノルウェージャンブロンド」1,200円、「ジェムソン バーレーワイン」1,600円、「プライマル スクリームス」1,200円〜

もどる
すすむ

1/13

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo