23区のオンナたち Vol.4

「大手勤務で年収1,000万の人と結婚したかったけれど…」丸の内OL26歳に起きた、ある変化

「涼真♡」

翌週。待ち合わせの新丸ビルの近くに佇む姿を見て、思わず笑みがこぼれる。久しぶりに外で見たが、相変わらずカッコいい。

だが、涼真は私を見るなり眉をひそめた。

「今日、なんか雰囲気違わない?前はもっと綺麗めな感じじゃなかった?」
「え?」

実は足が痛くなるので、今日はピンヒールではなく、 チャンキーヒールのパンプスにしたのだ。

「今日はちょっと、カジュアルな気分で…」
「え〜…。会社の人に会うかもしれないのに。一緒に出かける時くらい、ちゃんとしてよ。誰に見られているかもわかんないんだからさ」

— え??

急に不機嫌になる涼真。どうしていいのかわからず、私はひたすら謝る。

「ご、ごめん…」

そんな私たちの前方から、男女二人組が歩いてきた。でもその女性の姿を見て、絶句してしまった。

淡い色を基調としたコンサバな服装に、ゆるふわ巻きの髪型。かつての私と全く同じような、まるでコピーのような女性だったのだ。それを見て、私のなかで何かが弾けた。


「あのさ、涼真。私の何が好きなの?私と結婚する気は、あるの?」
「何だよ突然。こんなところで大声出すなよ…誰かに見られたらどうすんだよ。恥ずかしいな」

以前だったら人の目が気になって、街中でこんなことは言えなかった。でも今の私には、そんなことはどうでもいい。

「なにそれ。みんな結婚していくのに、どうして私たちだけ…」

ここまで言いかけたて、はたと気がついた。

— みんな?みんなって、誰のこと?

「おまえ結婚したいなんて言わなかったじゃん?何を今さら…」

ハッキリしない彼の態度を見て、私は悟ってしまった。涼真からすると、私はかなり都合の良い彼女だったのではないだろうか。

連れて歩くには合格レベルで、掃除も料理も文句を言わずにやってくれ、結婚しろなどと迫ってもこない。

「私である必要ってなに?ただ身近にいた、都合のいい女?」
「はぁ?茉莉花だって、俺と結婚できればラッキーくらいに思っていただろ?俺が違う会社に勤めていて、年収が低かったら好きになっていた?」
「そ、それは…」

人のことを言えない。肩書きや見栄えばかり気にしていた。とにかく結婚というゴールまで駒を進めて、ただ安心したかっただけだ。

結婚したいがために、ワガママも言わず、彼の顔色ばかり伺っていた。

足が痛くなっても我慢して、見栄えのためにピンヒールで頑張って歩いていた。

それが丸の内OLのプライドであり、素敵な男性と結婚するのが正解だと思っていたから。

でも、もうそんな考えは古い。丸の内は大好きだけれど、アイデンティティーは今そこにはない。

どこにいても、どこに勤めていても、私は私。代わりはいない。

自分を大切にしない限り、そこに幸せはない。誰かに同調ばかりしていても、その先に未来はないと、ようやく気がついた。

「涼真…。正直、私もあなたのことを肩書きで見ていたかもしれない。でも好きだから、一緒にいるんだよ」

たしかに、外見ばかり気にしていた。でも根底には、ちゃんと好きだという気持ちもある。

「もしこの先結婚を考えられるならば一緒にいたいけれど、私との結婚を考えられないなら、この場でハッキリと言ってほしい」

初めて誰かに、ここまでの本音をさらけ出した。今まで言いたいことを我慢して、人の顔色を伺ってばかりだった。でも今、自分の気持ちを言わないと一生後悔する気がしたのだ。

人の目を気にするのではなく、自分の幸せをちゃんと考えよう。

丸の内の街だって、変わり始めている。私だって、今こそ変わる時だ。


でも心臓は、バクバクしていた。このまま振られたら結構キツい。

ただ…目の前の涼真の反応は、違っていた。

「ごめん。何を言っても怒らない茉莉花に、正直甘えていたと思う。それに、茉莉花も茉莉花で、何を考えているのかよくわかんないところがあったから…。でも今ハッキリ言われて、気がついたよ。ごめんな。ちゃんと将来のこと、真面目に考えるから」

「そうだったの…?ごめん、私も今後は、言いたいことがあったらちゃんと言う。ちゃんと伝えるようにするね」


― あれ?ちゃんと話し合えば、私たち、向き合えるじゃない。

誰かの判断に委ねているだけの人生は、もう終わりにしよう。自分の人生の舵は、自分で切るべきだから…。

東京駅のライトアップが、今日は一段と綺麗に見えた。


▶前回:すっぴんマスクで買い物に行ったら、まさかの鉢合わせ。商社マンの元彼の隣にいた女は…

▶NEXT:4月15日 木曜更新予定
神聖化した代々木上原女子

東レデート詳細はこちら >



【東カレユーザーのマッチングアプリ事情を緊急アンケート!】
マッチングアプリを利用して、恋人や結婚相手を探すのは当たり前の時代。
皆さんの、マッチングプリのリアルな利用実態を聞かせてください!

いただいた回答結果は、後日記事にして発表いたします!
以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/9609XCY2

【23区のオンナたち】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo