23区のオンナたち

住んでいる街によって、人生は変わり、また人も大きく変わる。

2020年、東京の街は大きく変貌した。

店は閉まり、代わりにフードデリバリーの自転車を頻繁に見かけるようになった。また時差通勤やテレワークが導入され、ラッシュ時の人は減った。

では、東京に住む女の人生は、どう変わったのだろうか? エリア別に、その実態に迫る。

「23区のオンナたち」に関する記事

    2021.06.03 Vol.13
    「元モデルの、超イケメン彼氏と同棲中なのに満足できないのは…」世田谷区女子・28歳の葛藤
      2021.06.02 Vol.12
      変わりゆく東京の街で、しなやかに生きる女たちのリアル・ストーリー。「23区のオンナたち」総集編
        2021.05.27 Vol.11
        自粛がキッカケで入籍。でも夫が家賃25万の白金高輪1LDKから、杉並区で車を持ちたいと言い出し…
          2021.05.20 Vol.10
          同棲4年目の彼氏は、一回り下の同じ干支のオンナと…。マスコミ勤務の独身女(35)が体験した地獄
            2021.05.13 Vol.9
            「手取り36万。家賃13.5万円は、いい男に出会うための出費だったけど…」アラサー独身女の孤独
              2021.05.06 Vol.8
              「男の子なの?」妊娠がわかった途端、義母から痛烈な一言。田園調布の名家に嫁いだら…
                2021.04.29 Vol.7
                「蒲田に住んでるって言いたくない…」年収550万の女が、引っ越した先に見つけた大切なモノ
                  2021.04.22 Vol.6
                  40歳で離婚、子持ちのシングル女に。代官山で家賃30万を支払う重圧に耐えかねて、結局…。
                    2021.04.15 Vol.5
                    同棲中の彼氏が、1週間家に帰ってこない…。家賃24万・1LDKの部屋で女が感じた限界とは
                      2021.04.08 Vol.4
                      「大手勤務で年収1,000万の人と結婚したかったけれど…」丸の内OL26歳に起きた、ある変化
                        2021.04.01 Vol.3
                        30歳女が“すっぴんマスク”で買い物に行ったら、元カレと鉢合わせ。彼の隣には女がいて…
                          2021.03.26 Vol.2
                          「もしかして、監視されている…?」年収1,300万の夫を持つ“勝どきタワマン妻”の憂鬱とは