マテリアル夫婦 Vol.2

「子ども作ろうよ!」と夫に懇願されて…。27歳・妻が抱いた妙な違和感

マンションのエレベーターに乗り込み、最上階を押す。左手に持ったままのスマホに目をやると、Instagramのコメント数はさらに増えていた。

― 本当はインスタなんかやらずに、ひっそりと楽しみたいのに。

しかし、三枝マサルと結婚した途端にフォロワーが急増。「フォロワーは資産だから大切にした方がいい」とマサルに言われ、絶賛運用中なのだ。

『このレストランって1日6名限定で単価5万円のところじゃない?いつか行ってみたいなぁ』

『こんなに毎日外食してて家事放棄?夫婦関係冷め切ってんじゃない?』

『そのバッグ超レア物で250万もするらしいよ。セレブアピールやば笑』

『バーキンがこんなに似合う20代っていないよ♡本当に憧れ♡』

― ふぅ〜ん、このバッグ250万もするんだ…

コメントを見て初めて値段を知った。これは夫のマサルがバレンタインにプレゼントしてくれた“バーキン タッチ”。

ハンドル・ベルト・クロシェットの部分だけクロコダイルになっていて、ブルーニュイという色味が絶妙に大人っぽくて可愛い。全面クロコだと主張が激しすぎていやらしいので、さり気ない感じが気に入っている。

― やっと、好きなようにオシャレができるようになって、最近とても楽しいわ。


前の事務所に所属していた頃は、多数の企業とCM契約を結んでいたから何よりも好感度が大切だった。

一目見てわかるような高価なブランド品は身につけないようにし、悪目立ちしないように当たり障りのないシンプルな服装を心がけていた。

女優というと華やかなイメージを持たれることが多い......


【マテリアル夫婦】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo