「良いとこ取りのコース、食べたくない?」そんな誘い文句が使える、麻布十番の隠れ家焼肉


焼肉デートしたいけれど、お肉だけだと物足りない気がする…。

そう思い、店選びに悩むことはないだろうか?

そんな、悩みを解決する店がある。

麻布十番商店街の中心のビルにひっそりと佇む、隠れ家焼肉店。

次々と焼肉の新店がオープンする港区で、焼肉と和食の贅を尽くした“良いところ取り”のコースが楽しめる、と話題の『黒十庵』だ。

こなれた大人たちにぴったりな、スタイリッシュかつ煌びやかな空間。個室は最大8名まで利用でき、プライベート感も満載。デートなら店奥の2人用テーブル席がおすすめ


上品なゴールドと黒を基調とし「これぞ、港区!」と言わんばかりの艶やかな店内は、入店したその瞬間から高揚すること間違いなし。

その上、銀座の人気和食店『うち山』出身の料理長・大塚隆廣さんが提案するコースは本格的。

黒毛和牛を中心とした極上焼肉や手巻き寿司などの“肉”を存分に堪能した後に、旬の魚や野菜をふんだんに取り入れた土鍋ご飯という、最高の“和”で〆ることができる。

艶やかな雰囲気と美食が織りなす、最上級のひとときを約束する一店だ。


「黒毛和牛タン厚切り黒十庵風」と「黒毛和牛の3種盛り」。肉の内容は日によって替わるが、赤身と霜降りの食べごろな肉を厳選。


「うにといくらと黒毛和牛の巻き寿司」は、キャビアや帆立などを肉とともに巻いて、ひと口でいただく。


『レストラン検索』のご利用はこちら>>


ブリと大根の「土鍋まぜご飯」。具材は季節ごとに変わる。すべて「余韻~Yoin~コース」15,000円の一例。

『和牛×日本食』の計算し尽くされたコースは、お肉も食べたいけど、お肉だけじゃ嫌というワガママな女子を満足させること間違いない。

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今号は1/21(木)から。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。



【 東カレユーザーのリアルなお仕事事情を緊急アンケート!】
生活様式が大きく変化したこの1年。
新しい働き方についての実態を知りたい方も多いはず・・
そこで、東カレユーザーのリアルなお仕事状況を教えてください!

皆さんからの回答結果はまとめて発表いたします!
以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/7Z6GH585

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo