超人気焼肉店『ゆうじ』が監修!渋谷のお洒落焼き鳥店は名物ツクテンが絶品だった!


串焼き店であるがゆえに焼き鳥だけでなく、豚や牛も扱う。ブランド肉の銘柄にとらわれず、確かな味と品質で厳選。

鶏は朝引きで、新鮮な素材を丁寧に下処理しており、どれも真っ当に美味しい。

名物「ツクテン」1,300円はタレと塩で


ひと口大の可愛い「つくね」は、10本でもペロリといける軽い食感!


まず、最初に頼みたいのが、こちらの「ツクテン」。小さな俵型のつくねが刺さった、串10本の盛り合わせだ。

鶏肉は一度挽きゆえ、肉の存在感が凄い!また、長芋と卵を加えているので、その分だけつるりと食感がいい。最初のオーダーは、ひとまずコレ!というファンも多い。

この名物ツクテンと一緒に楽しみたいのが、「ガリ酎」(600円)。ガリを使ったオリジナルの酎ハイで、甘酸っぱい味と、生姜のピリッとした辛さが口内をさっぱりさせてくれる!

自慢の「鶏レバ」140円はおかわりする人続出の逸品!


人気の「鶏レバ」は、フワッとした食感が癖になる珠玉の一本。キリッと胡椒が効いたタレは、スパイシーな味わいだ。

朝びきで新鮮なため、フレッシュな美味しさが楽しめるのも嬉しい。

「豚バラ(2本)」550円


豚も牛も丁寧な処理で、旨みを引き出す!


また、豚や牛のメニューも充実してるのが、こちらの強み。

大きくカットした豚バラを串に刺した「豚バラ」は、外側はカリッと香ばしく焼き上げられ、噛めばジュワッと脂が湧き出る!

人気メニューの「ハラミ山椒焼き」1,300円


「ハラミ山椒焼き」は、断面を見れば火入れの見事さが際立つ、技ありな一品。

じっくりと火入れしたハラミは、ひと口噛めば、肉の旨みが押し寄せてくる!山椒の爽やかな辛みも食欲を誘う。

炒めた長ネギ、青ねぎ、さらし玉ねぎなどの付け合わせをくるみ、添えられたレモンを絞ってさっぱりと頂こう。


背伸びしないお洒落感がちょうどいい!


スタッフが試行錯誤を繰り返したメニューは、ゲストを楽しませるひと工夫あるものばかり。

また飲み放題付きのコース(3,900円)なども用意され、じっくり楽しめるプランがあるのも嬉しい。

『TRUNK (KUSHI)』は、大人も満足できる名店だ。


※本記事の情報は、東京カレンダー2021年3月号取材時点のものとなります。最新の営業状況は、各店にお問い合わせください。

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今号は1/21(木)から。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo