やまとなでし男 Vol.9

付き合って1か月で、結婚を急ぐ女。男が逃げようとしている時に使う、“常套句”

「金で買えないものはない」

愛だって女だって、お金さえあれば何でも手に入る。男の価値は、経済力一択。

そんな彼の価値観を、一人の女が、狂わせていくー。

◆これまでのあらすじ

麻子と決別し、はるかと付き合うことに決めた憲明。一方の麻子は、仕事で大きな転機を迎えていた…。

▶前回:「私と付き合うなら…」交際を申し込んだ男に突き付けられた、美女の高すぎる要求


「ご飯出来たよー!」

土曜日の朝。

はるかに呼びかけられ、憲明は目を覚ました。

同時にお腹がぐうと鳴る。キッチンから漂う良い匂いに反応してしまったらしい。

眠たい目をこすりながらリビングに向かうと、テーブルにはホテルのモーニングかと見紛うほどの立派な朝食が用意......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
はるかが、憲明と結婚したい理由も分からないけれど、パリ行きを勤務先の代表に反対されて、憲明にアドバイスを求めようとする麻子の気持ちも分からない……。
2020/12/08 05:2399+返信14件
No Name
弱気になった時に「彼なら何て言うだろう」と思い浮かべるのが憲明?! 麻子もたいがいだな。
この連載の主旨って何だったかな。どこへ向かってるんだ~?
2020/12/08 05:4395返信1件
No Name
憲明なんかに相談したってろくな答え返ってこないからやめなさい
2020/12/08 05:5682返信2件
No Name
同棲するのならご両親に一言ご挨拶してもらうのも当然ではないでしょうか。話の持って行き方が下手でしたね。
ホテルのような朝食、いつまで続けられるかなぁ
2020/12/08 07:0436返信5件
No Name
麻子は憲明が好きだったのか…と思うと今でも不思議でならん。
はるかは打算だから理解できるが。
2020/12/08 06:0530
もっと見る ( 50 件 )

【やまとなでし男】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo