ストラテジックな彼女 Vol.2

男は知らない「酔っちゃった♡」の真意。酔ったフリをして男を試す女の恐ろしい本音


わざと酔う女〜お酒は人の本性を炙り出す〜


人が集まってお酒を飲む機会がぐっと減った2020年。誰とどこで会うかをこれまで以上に重要視するようになった。

—どこの馬の骨かもわからぬような人間とは同じ空気を吸いたくない

クローズドな空間で、厳選された人間と、華金を酔いしれたい。粗野な人間が存在しない空間は、空気に淀みがなく、澄んでいる。凛子にとって華金とは“華麗なる金曜日”を意味するのだ。

11月上旬の金曜日。テラス付きのプライベートバーを貸し切り、東京の上澄みたちはひっそりと優雅な会を愉しんでいた。

混濁の2020年、海外駐在お預けを食らっていた男友達の赴任が遂に決定し、ささやかな“送別会”が開かれていた。凛子が引き連れた女は、フリーの女子アナ・麗奈と、会社の同僚・礼美。

乾杯は、もちろんシャンパーニュで。

つまみはフォアグラムース、オシェトラキャビア、粒揃いの男たちが囁く甘い言葉…

凛子はシャンパングラスに注がれた“ジンジャーエール”を飲みながら、不敵な笑みを浮かべてこう言った。

「なんだか酔ってきちゃった〜♡」

この発言が、男の本性を炙り出すリトマス紙となることをご存知だろうか。猫撫で声に釣られた男たちを、凛子は冷静な目で見定めた。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
不思議なワードセンス。笑
いきなりあさりの味噌汁が出てきた時は???だったわー
2020/12/10 05:3792返信12件
No Name
初回は面白いと思ったんだけど、2回目にして早くも凛子の恋愛フィロソフィーに辟易してきた‥‥笑 
疲れちゃう~~。
2020/12/10 05:3350返信18件
No Name
凛子、逞しいわ💦 不倫も避けられてるし、次に繋がるようにしているし。

個人的に、局アナ経験のないフリーアナウンサーは、芸能人と変わらないと思っていますけどね。特に若い人は、【アナウンサー試験に落ちたけど(受けたくないけど)、アナウンサーと名乗りたい人】って感じがします。
2020/12/10 05:5730
もっと見る ( 84 件 )

【ストラテジックな彼女】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo