中目黒の和食店の秘密兵器!大人気「うにご飯」がそっくりそのまま自宅で炊ける!

いよいよ新米の季節がやってきた!「美味しい新米を土鍋で炊きあげて味わいたい」と考えている人も多いのではないだろうか。

そんなあなたに、あの名店の「うにご飯」がそのままの味で自宅で味わえるという朗報が!

中目黒の名店『日本料理・炭火焼 いふう』から、新米をより贅沢に味わえる一品をご紹介したい。

炭火焼きとお酒で、というカジュアルな使い方も、¥6,000のコースでしっかりという使い方も可能

中目黒の名店の名物土鍋ご飯が自宅で楽しめる!

『日本料理・炭火焼 いふう』は、言わずと知れた中目黒にある和食の人気店。

同店は、17年前にオープンして以来、じっくりと和食と向き合える空間として舌の肥えた大人たちに愛されてきた場所。

そんな長い歴史の中で、変わらぬ名物のひとつとなっているのが「炊き込みご飯」である。

なかでも一番人気を誇るのが「特選生うにの炊き込みご飯」だ。

『日本料理・炭火焼 いふう』で供される「特選生うにの炊き込みご飯」(単品3,800円)

土鍋はなくてもOK!炊飯器でも炊けるのが嬉しい

そんな名物を「自宅でも気軽に楽しんで欲しい」という大将の心意気から、2020年5月に販売を開始したのが「うにご飯の素」だ。

なんと土鍋はなくても炊飯器でも炊くことができるという超お手軽キット。

「料理はあまり得意じゃないな…」という人でも簡単に名店の味を楽しめるのも嬉しいポイントだ。

炊きたての土鍋を頬張る瞬間は最高の贅沢

最後まで飽きのこない軽さを生み出す
こだわりの出汁に注目!

『日本料理・炭火焼 いふう』の土鍋ご飯の最大の特徴は飽きのこない“軽やかさ”だ。その秘密となっているのが、出汁。

土鍋ご飯と聞くと出汁と酒、みりんは入れるだろうと思うかもしれないが、同店の味付けは、かつお出汁、塩、薄口醤油、濃口醤油のみ。

「酒とみりんは不使用」を徹底しているのである。

こうすることで、お米と食材がもつ甘みだけが引き出され、最後まで飽きることなく食べる事ができるのである。

お代わりをいくらでも食べられてしまうほどの美味しさ!

もちろん「うにご飯の素」においてもそのこだわりは徹底。

自宅で味わうからと侮るなかれ、このお手軽キットを購入すれば『日本料理・炭火焼 いふう』で味わう「特選生うにの炊き込みご飯」をほぼ再現できてしまうのだ!

今が旬のいくらと共に味わえば魚卵好きには堪らない一品に!

今が旬の味!いくらをのせて
贅沢に味わうのもおすすめ

また、今回はトッピングに青ネギを使用したが、今が旬の食材“いくら”をプラスしてさらに贅沢に味わうのもおすすめ。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo