女優・川口春奈がアマン東京で見せた、ビールの飲みっぷりに釘付けになった!

蒸し暑い毎日、大人にとっての極上の楽しみはやっぱり、ビールだろう。

たとえば女優・比嘉愛未さんにとってビールは「自分を緩めるためのスイッチ」だというし、俳優・光石研さんは「仕事終わりに仲間と飲むビールは欠かせない」と話す。

今回は、女優・川口春奈さんを「アマン東京」のバーラウンジ『ザ・ラウンジ by アマン』へお連れして、大人なビールを体験してもらった。

すらりと伸びた手足に、はっきりと整った顔立ち。いかにも正統派の美人でありながら、一方、SNSでは飾らない人柄を披露し、注目を集める彼女。

彼女の大好物であるビールへの〝偏愛〞を語ってもらうと、その素顔が垣間見えた。

「お酒の中でビールが一番好き。家でも、居酒屋でも、このホテルのようにお洒落なところでも、飲むのはビール。最初から最後まで通してイケますね。だから、今回のお話をいただいたとき、私にぴったりだと思いました」

バーテンダーから「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム」(¥1,550)を差し出されると、うれしくて堪らないといった感じで、惚れ惚れするような飲み姿を披露した


天空のラウンジ『ザ・ラウンジ by アマン』でのビール体験を終えた川口さんは、口を開くやいなや自分がいかにビール好きであるかを立て板に水のごとく話し始めた。

その口ぶりがとてもはきはきしていたので、せっかくならいろいろ聞いてみようと、ビールにまつわる質問を畳みかけることにした。

まず、ビールのどこが好き?

「ぐびっと飲んだひと口目、く〜!と喉に攻めてくる炭酸の感じと、余韻の香りが堪りません」

最高のビール体験は?

「お鮨と一緒に楽しむこと。仕事がひと段落したときや誕生日などの節目には必ずといっていいほどお鮨を食べに行って、そこでビールを心置きなく飲みます。最高の贅沢。途中に日本酒を挟みますが、結局はビールに戻っちゃいますね」

今回、ビールのお供にオーダーした料理はこちら。牛肉の旨みが際立つ人気の一品「ビーフカツサンドイッチ」¥3,500


ずばり、ビールの魅力とは?

「どんな料理にも合う万能性。つい最近、果物に合うことも知りました。

カットフルーツを食べていたらシュワシュワしたものが欲しくなって、さすがにビールじゃないだろうと思ったのですが、やってみたら意外と合った。騙されたと思って試してみてください!」

目の前の川口さんは自然体だった。どの問いかけに対しても飾らず、思ったままを素直に返してくれるので、とても気持ちがいい。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo