スパイシー・デイズ Vol.5

「私ばっかり、我慢してない?」休日デートで彼女を怒らせてしまった、男の発言

スパイシーデイズ。

それは、自分を見失うほどの恋に苦しんだ日や、
仕事のミスが悔しくて涙を流した夜、
もう来ないとわかっているはずなのに返事を待つ、あの瞬間。

ほろ苦いように感じるけれど、
スパイスのように人生の味つけをしてくれる。

前回は“特別な存在”になりたかった女を紹介した。

今回紹介する彼が過ごすのは、どんなスパイシーデイズ...?


店内いっぱいに並ぶカラフルな家具に、美波と智也は子供のように目を輝かせた。

日曜、オープンしたばかりのIKEA原宿で、2人は家具を眺めていた。

「私、こういうの好き!」

天井からぶら下がる大きな丸いライトの前で、急に足を止めた美波に引っ張られ、智也も足を止める。
......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
「ついてくればいい」
昔、全く同じ事をいわれたことがある。
自分の転勤に彼女がついてくるのが当然…って思ってるの、どうなんだろ?
私の夢や仕事はとるに足らないもので、自分のためなら犠牲にするのが当たり前って言い方されたよ。あなたにあなたの人生があるように、私も私の人生を生きる権利があるんだけどな。


まぁこのカップルは、最終的にお互いの意思を尊重した上でやり直せるようで、よかったね。
何年か後に
は、どうせ彼女が妥協するんだろうけど。
2020/06/14 05:2699+返信7件
No Name
ついてきて欲しいなら、結婚を申し込むべきだよね。結婚もしてないのについて行くってちょっとね。リスク考えてしまう。
でも、かといって別れるってのも時期尚早。
富山と東京なんて近い近い!頑張れば週末会える。とりあえず遠距離始めてみたらいい。お互いの度量次第だと思います。
2020/06/14 05:5199+返信6件
No Name
富山に転勤ならikea行く前に言って
2020/06/14 07:5787返信1件
No Name
男の人ってどうしても女性の仕事軽視しがちだよね。
簡単についてくればいいじゃんなんて言わずにどうしたら一緒にいられるか、彼女の仕事の状況はどうなのか…とか考えてあげるべきでは?
2020/06/14 06:0667返信1件
No Name
美波、智也と別れても、良いオトコはいっぱいいるし結婚できるチャンスはたくさんあるぞ、と思ったら、ヨリを戻すんかい😂
まぁでも、お互いにやり直したいと思えるならやり直したら良いよね。それに今、いろんなコミュニケーションツール発達してるから、手軽にやりとりできるし、昔ほど距離は感じなくて良いかも。
2020/06/14 05:2756
もっと見る ( 63 件 )

【スパイシー・デイズ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo