『東カレテイクアウト』 自宅で楽しみたい東京最強グルメ! Vol.51

二ツ星フレンチが手がける浅草のビストロ! テイクアウトはなんと“ 魯肉飯”が中心!


浅草のビストロ『noura』で人気の「魯肉飯」を自宅で楽しもう!

浅草の観音裏で人気のビストロ『noura』。星付きレストランの『オマージュ』の姉妹店でもあるこちらの店で、テイクアウトがスタート。ビストロらしからぬ、人気の逸品「魯肉飯(ルーローファン)」などを自宅で楽しもう!

【テイクアウトメニュー】
✓魯肉飯(ルーローファン) ¥1,000
✓ノウラ特製ソースカツ丼 ¥1,200
✓サーロインステーキ丼 ¥1,800
✓フォアグラ追加でステーキフォアグラ丼 +¥700
✓仔鴨胸肉フォアグラ丼 ~ゆかり風味~ ¥2,500
✓フライドポテト ¥300
✓オマール・ブルーのビスク ¥1,600
✓オードブル盛り合わせ(2人前~) ¥3,000~

【注文方法】
電話にて、水曜~日曜11:00~18:00に受付

◇noura TEL 03-6458-1255

※5/12時点での情報です。最新情報は店舗公式サイトをご確認ください ⇒https://www.noura0815.com/

【店舗紹介】大衆的なビストロ料理も、技を研ぎ澄ませば、ここまで旨くなる!

住宅街の風景に溶け込むシンプルな外観

ここ2、3年で、個性が光る個人店が次々にオープンし、注目エリアとなった浅草・観音裏。『noura』は、そんな街の一角で話題のビストロだ。

不思議な店名には秘密アリ。ここは背中合わせにある二ツ星フレンチレストラン『オマージュ』が開いた姉妹店。

つまり、その裏側だから〝の、うら〞なのだ。

「シャラン鴨腿肉のコンフィ」¥3,000は、フランス最高級のマダムビュルゴーのシャラン鴨を使用

両店のオーナーシェフである荒井 昇さんによる、和のテイストも織り交ぜて生み出す繊細な料理が評判の『オマージュ』とは対象的に『noura』で味わえるのは、「鴨のコンフィ」など、オーソドックスなビストロ料理。

『オマージュ』で使うフォアグラから出た脂を使うなど、創意工夫がなされている。

「タスマニア産サーモンの自家製スモーク」¥1,500には焼き立てのワッフルを添えて。

こちらで、腕を振るう松本義夫シェフは、フランスでの修業経験豊富なベテラン。さりげない一品にも、本場仕込みの細やかな技が生きている。

品数も多く、アラカルトで好きなものをシェアするのがオススメ。

意表を突く〆の一品が、記事冒頭の「魯肉飯」¥300(ハーフ)。

荒井シェフが台湾で味わって気に入り、オンメニュー。こんなサプライズもまた楽しい。

星付き店のホスピタリティは健在ながら、「食べたいときに来て欲しい」と予約は前日、電話のみ。

そのスタンスも潔く、浅草巡りの終着点に設定したい。

月刊誌最新号は「大人が考えるコスパがいい店」がテーマ!

最新号の購入方法はこちらでご紹介!

ネット購入なら、雑誌購読が一気に身近になる!
【ネットでのお求めは、AmazonもしくはFujisanで!】

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今号は4/21(火)から。



【東カレSUMMERプレゼントキャンペーン】

アンケートに答えて素敵な賞品をGETしよう!
アンケートはコチラから!

【『東カレテイクアウト』 自宅で楽しみたい東京最強グルメ!】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo