金曜美女劇場 Vol.93

ミステリーハンターから人妻に!スレンダー美女の意外な素顔

東カレ厳選の麗しの美女を紹介する『金曜美女劇場』。

本連載では、東京の夜のシーンに似合う艶やかな大人の女性たちを紹介していく。



すらりと伸びた長い手足に、大きな瞳が印象的な女性。

中田あすみさん、32歳。

3歳の頃に芸能活動を始め、今年29年目を迎えたベテランのタレントである。


幼少期にはウエンツ瑛士や大沢あかねといった人気タレントと肩を並べてNHKの人気教育番組に出演していた彼女。

芸能界デビューの経緯を聞いてみると…。


「もともとは、妹が赤ちゃんモデルにスカウトされたんです。それで『お姉ちゃんも一緒に活動してみたら?』って周囲の方に勧められて。私は3歳だったのでその頃のことはあまり覚えてないんですけど…。

そのうちに写真を撮られるのが楽しいと感じるようになっていきました。そして、気がつけば芸能のお仕事が生活の一部になっていました」


小学校の高学年に上がると、前述の通りNHKの子供向けの人気番組『天才てれびくんワイド』に出演することが決定。

公立の小学校に通っていたというが、目立った活動をすることで同級生から嫉妬されることは無かったのだろうか。


「クラスの子に恵まれていて、みんな普通に接してくれました。収録現場でもいい意味で厳しくしてくださるスタッフさんがいて、子供の演者同士でふざけることがあると叱ってくれたので、良かったなって思います。仕事としてきちんとやらなきゃなって、子供ながらに思っていました」

学業と芸能活動の両立を続けた彼女は、小学6年生になると身長が一気に168cmまで伸びる。

そこで今度は、ローティーン向けファッション誌でモデルとして活動を始めるようになった。

【金曜美女劇場】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo