東京初上陸!美しい層を成す絶品パフェで人気のカフェが、六本木にオープン!

京都・祇園発のきな粉スイーツ専門店『吉祥菓寮』の東京1号店が、六本木ヒルズにオープンした。

こちらは、自家焙煎きな粉を使用したお菓子を販売するショップに加え、カフェも併設した複合店舗。

きな粉たっぷりの六本木店限定パフェやラテ、さらに和定食のランチやアルコールまで楽しめるカフェは、新たな大人の癒し空間としても要注目。

ちょっとした気分転換や仕事のブレイクタイムに、心と体にやさしく沁みるきな粉スイーツをぜひ!


こだわりのきな粉がたっぷり。芳醇でやさしい新感覚スイーツが東京初上陸

きな粉スイーツ専門店『吉祥菓寮』の前身は、1934年に創業した大豆菓子専門店『桂華堂(けいかどう)』。

それから約80年の時を経て、“国産大豆の美味しさをもっと知ってほしい”という後継者の思いから誕生したのがこの『吉祥菓寮』だ。

『吉祥菓寮』のきな粉は、それぞれの大豆にあった方法で丁寧に自家焙煎されたもので、口の中いっぱいに広がる濃厚で深い香りとコクが特徴。

一番人気のメニューは、大粒の国産大豆を自家焙煎したきな粉とサクサクのメレンゲ、口どけの良い豆乳ブラマンジェなどを重ねた「焦がしきな粉パフェ」。

芳醇な味わいと美しい見た目で、地元民はもちろん、祇園を訪れる観光客からも厚く支持されてきた。

「Japan Premium雅」

六本木店では、京都産100%の宇治抹茶を使用した「Japan Premium雅」や、「夏めく翠のメロンパフェ」など、店舗限定・季節限定の商品もラインナップ。

また『吉祥菓寮』初のナイトパフェ「ピスタチオとフランボワーズのメランジェ」とアルコールドリンクをセットにしたバータイム限定メニューも見逃せない。

「香ばしきな粉ショコラ きなの宮サンド」

各テーブルには30日以内に焙煎したフレッシュなきな粉が用意され、お好きなだけ「追いきな粉」を楽しめるのも嬉しいサービス。

ランチやカフェ、さらに仕事帰りにバーとして、京町家をイメージした空間で至福の甘いひととき過ごしてみては!?

美しすぎるビジュアルにも注目!
『吉祥菓寮』のおすすめメニューがこちら!

※価格はすべて税抜


「焦がしきな粉パフェ」

価格:1,200円

きな粉の香ばしさが口いっぱいに広がる一品。サクサクとしたメレンゲ、豆乳ブラマンジェ等を重ね、食べ進めても飽きさせない豊かな食感も魅力。


「夏めく翠のメロンパフェ」

価格:1,500円
※季節限定

果汁たっぷりのアンデスメロンとホワイトアグリューム(柑橘)のクリーム、ココナッツアイスを合わせた、見た目も爽やかな初夏限定パフェ。


「Japan Premium雅」

価格:1,700円
※六本木店限定

自家焙煎きな粉と石臼挽き京都産100%宇治抹茶の贅沢なハーモニーが味わえる、老舗茶問屋『祇園 北川半兵衞』とのコラボパフェ。


「ピスタチオとフランボワーズのメランジェ」

価格:単品 900円/アルコール付き 1,400円
※六本木店限定

自家製オリジナルのジェラートとソースやムースが艶やかな層を作るナイトパフェ。リストから好きなドリンクを選べる「アルコール付き」もおすすめ。

「香ばしきな粉ショコラ きなの宮サンド 六本木店限定パッケージ」

価格:3個入り 450円
※六本木店限定

深煎りきな粉を使った特製板チョコのマイルドな甘さと、ほのかな塩味のクッキーの絶妙なバランスが癖になる一品。

お洒落なパッケージを相まって、手土産やちょっとしたギフトにも喜ばれること間違いなし!

魅惑の和スイーツはオンラインストアからも購入可!

※価格はすべて税込


「桜の雫ロール」

価格:1本 1,404円

米粉で作られた春色のロール生地に、ホワイトクリームと桜クリームの2色のクリームを巻き込んだ季節限定のロールケーキ。

桜の葉が入った桜餡がクリームの中に仕込まれていて、春らしい味と見た目のアクセントに。


「きな粉キャラメルサンド」

価格:5個入 972円

サクッと香ばしいきな粉サブレで梅酒漬けのクランベリーが入った濃厚キャラメルバタークリームをサンド。

サブレ生地には深煎りしたきな粉をたっぷりと使用。サクサクの食感と濃厚なキャラメルクリームのバランスが絶妙!

『吉祥菓寮 祗園本店』

息づく伝統とモダンなセンスが融合する『吉祥菓寮』

1934年創業の『桂華堂(けいかどう)』は、日本で初めて「煎り大豆」を節分豆として販売した大豆菓子専門店。

大豆を煎っただけのシンプルなお菓子ながら、実に5日もの手間をかけて作られ、現在でも世界遺産の平安神宮、上賀茂神社、下鴨神社などで親しまれている。

『吉祥菓寮』は、そんな桂華堂の後継者だる北川聡氏が、2015年に京都・祇園の地でオープンしたきな粉スイーツ専門店。

上質な大豆を自家焙煎することで生まれる香り高いきな粉を使って、あの「煎り大豆」同様、シンプルな中にもこだわりが凝縮された味を追求している。

■新店概要

店名:吉祥菓寮 六本木ヒルズ店
住所:港区六本木6-2-31 六本木ヒルズ ノースタワー B1F
営業時間:【ショップ】10:00~21:00
     【カフェ】11:00~(L.O.20:30)
電話番号:03-3478-5220
席数:22席(カウンター 5席/テーブル 17席)
HP:https://kisshokaryo.jp/
オンラインストア:http://store.kisshokaryo.jp/

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >



【東カレSUMMERプレゼントキャンペーン】

アンケートに答えて素敵な賞品をGETしよう!
アンケートはコチラから!

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo