もっとワインに詳しくなりたいあなた!渋谷駅0分の老舗ワインビストロへ行こう


デートの待ち合わせから、終電前のもう1杯などいろんな楽しみ方ができる店がこちら。

渋谷駅から徒歩0分の場所で、常時40〜 50種類のグラスワインが楽しめる『IZAKAYA VIN』。

ソムリエも密かにテイスティングで通うという、老舗ワインビストロをご紹介しよう。

お一人様でも気軽に入れる1Fカウンター席

珍しいワインに出会える!常時40~50種類のグラスワインが揃う店

井の頭線・渋谷駅から徒歩0分の立地に店を構える、創業約50年のワインビストロ『IZAKAYA VIN』。

0次会、ディナー、終電の1杯までお一人様からグループでも、気軽にワインを楽しみたい人に、ぜひ足を運んでほしい穴場の店だ。

フランスにワイン留学をしていたオーナーがコンディションを目利きし、信頼できる生産者やインポーターから買い付けているワインは、フランスワインを中心にグラスで常時40〜50種類を用意。

この店の本格フレンチ料理はグラスワインに合わせてポーションが考えられており、マリアージュが存分に楽しめる。

鶏白レバームースに赤ワインを合わせて

軽い口当たりの鶏白レバームースは必食だ!

まずは、人気メニューの鶏白レバームースをご賞味あれ。

生クリームをたっぷり使ったなめらかな食感で、口に運んだ瞬間に舌の上でとろけてしまう。食感と味にアクセントが出るレーズン入りなので、グラスワインが止まらないワインの肴に。

ワインは「マルサネ」を合わせてほしい。クリーミーでシルキーな力のある強いピノノワールで、バランスの良い酸味のやわらかいワインは、鶏白レバームースにぴったり。

軽めにいきたい 0次会なら、シャンパーニュ、特にシャルドネ種のみで作られるブラン・ド・ブラン「アサイー」を合わせるのもおすすめ。

「ラタトゥイユ」

野菜の旨味と酸味のバランスが抜群なラタトゥイユ

1日かけて丁寧に仕込むラタトゥイユは、旨味と酸味のバランスが抜群で、箸が止まらない一品。

ナスやパプリカ、ズッキーニ、トマト、玉ねぎなど約10種類の野菜を形を揃えてじっくり炒めているので、野菜の旨味が最大限引き出されている。

ラタトゥイユにマリアージュしたいワインは「オーヴェット」。プロバンスのワインでローズマリーやオリーブのような香り。

食材の環境と近い気候のワインを合わせると、ぐっと料理とワインが近く感じる。ソムリエとそんな話をしながらワインの会話も楽しんでほしい。

「鮮魚のカルパッチョ」

素材の味を引き出したシンプルなカルパッチョ

カルパッチョは、季節に合わせて新鮮な魚を佐渡から取り寄せている。

旬の白身魚の味は繊細ながらも味にコクがあり、味付けはシンプルにエシャロットや白ワインビネガーを合わせて酸味をきかせている。

自然派の生産者「モレル」のシャルドネやシャンパーニュを合わせると口の中でマリアージュが完成する。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo