しみじみ旨い鯛めしを銀座で発見!熱々の出汁をかけてさらさら召し上がれ!

「前菜5種」

熟練の和食の技が光る品ぞろい

「鯛めし」を〆に楽しめるのが「鯛めし会席-月光」(1人前12,000円)。

先付けから始まり、前菜、椀盛り、お造り、楽盛り、煮付、鯛めしと供されるコースは、料理長の丁寧な仕事を感じさせてくれる品ばかり。

「前菜5種」は、その季節毎の旬の食材を使用するため、内容は時期により異なるが、この日は鰯の梅煮や姫さざえ、白イカ真丈などをご用意いただいた。

「お造り」

この日の「お造り」は真鯛、アオリイカ、メジマグロの3種。

できる限り島根県産の魚介を使用しており、産地直送の新鮮な美味しさを楽しめるのも嬉しい。

コース序盤の料理だけでも、その美味しさ故にお酒が進んでしまうはず。

「のど黒の煮付け」

コースの中でも楽しみにしている人の多い料理が、こちらの「のど黒の煮付け」。

島根県産の脂ののったのど黒を、絶妙な火加減で旨みを引き出しつつ煮付けた一皿は、堪らない美味しさ。

脇を彩る茄子、里芋、お麩といった品々の上品な味わいからは『皆美 銀座店』の丁寧なおもてなしの心を感じられる。

「蟹めし」

コースの〆には「鯛めし」の他、「出雲蕎麦」、「蟹めし」に変更することも可能。

人気NO.1はやはり「鯛めし」だが、蟹の旨みたっぷりの「蟹めし」もおすすめだ。

20~30人で使用可能な個室も用意

広々したテーブル席の他、個室も多く備える『皆美 銀座店』は、デートや友人同士の食事会はもちろん、会食や接待での利用にも最適。

創業以来変わらぬ味を守り続ける元祖「鯛めし」を目当てに『皆美 銀座店』を訪れてみてはいかが?

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。



【東カレ読者のリアルな恋愛観を教えてください!】
東京の、厳しい婚活事情をサバイブしている男女の恋愛事情を、今一度調査するべく、緊急アンケートを実施させていただきます。

ぜひ皆さまの「生の声」を沢山お寄せください。皆さまからいただいた内容は、今後のコンテンツ作りの参考にさせていただきます。

以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/BIX3GC02

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo