東京最新トピックス Vol.3

東京最旬トピックス:生まれ変わった「渋谷パルコ」でキャラ立ちの人気店4選

2020年。令和になっても、できる大人は仕事も遊びもアクティブがいい。

レストラン、グルメ、トレンド…最新情報は、東京を艶やかに過ごすために必要不可欠。

昼も夜も、素敵な毎日を過ごすための最適なトピックスを厳選してお届けするこの連載。

青山の隠れ家鮨店に続き、前回は銀座で大注目の焼き鳥店を紹介した。

今回は、リニューアルオープンした『渋谷PARCO』だ。


リニューアルした『渋谷PARCO』は“食”が楽しいらしい

建て替えのため2016年から休業していた『渋谷PARCO』、2019年11月22日に満を持してグランドオープンした。

“新しいこと、人と違うこと、面白いこと、個性を追求する”都市生活者が、世界から訪れることを標榜している。

193店を擁し、ファッションやアート&カルチャーのフロアも充実しているが、ひときわ話題をさらっているのが飲食フロアだ。

地下1階の『CHAOS KITCHEN』には行列店から個性的な店舗までがそろい、幅広い年代の男女が訪れており、賑わいを見せている。

7階の『RESTAURANT SEVEN』は落ち着いた空間で日本各地の食を味わえ、ここぞのディナーでも訪れたい店ばかりだ。

どちらのフロアにも、ここ『渋谷PARCO』だけでしか楽しめない内容の飲食店が目白押しだが、その中でも東カレ編集部が注目した4店舗に潜入し、人気の理由を探ってきた。


好みの日本酒はAI判定がイマドキ
『未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR』

地下1階にある“日本酒のかっこイイ”を追求するバー。AIが好みの日本酒を判定してくれる「YUMMY SAKE」¥2,000が新しい。

10種の日本酒を飲んで採点すれば、12のタイプからどんな日本酒が好みかが判明する。


日本酒カクテルならば、トマトジュースをブレンドした「PataPata KUBOTA」¥700が人気。梅水晶とのペアリングが◎


コオロギ入りのバーガーがイケてる!?
『米とサーカス』

ジビエ料理と昆虫食で世間をあっと驚かせた高田馬場『米とサーカス』の3店舗目が地下1階にオープンした。

入り口はおどろおどろしいが、店内は近未来をイメージしたスタイリッシュな装い。


渋谷店限定のメニューは「BUGバーガー」¥1,480。ヒヨコ豆をベースに、コオロギのパウダーが30%加えられたパティはマイルドなので、昆虫食初心者にもオススメだ。

人口増加に伴う食糧難が懸念される中、新たな食の選択肢として注目される昆虫食。最先端のグルメを実食しては?

【東京最新トピックス】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo