【ご報告】~私たち、東カレデートで出会いました~ Vol.5

“18歳差”を乗り越えて交際をスタートさせた年の差カップルが、出会いを見つけた方法

「出会いがない…」と嘆いていても、恋は始まらない。

素敵な出会いを求める今ドキの男女は、マッチングアプリを使って効率的に恋人を探す人が増えている!

そんな男女が使っているのは、マッチングアプリ『東カレデート』。審査制と口コミによる信頼から500万マッチングを達成し、アプリ内からは続々と幸せ報告が寄せられています。

本日は、『東カレデート』で見事交際を開始した「出会いの成功者」に聞く、実録インタビューの第5弾をお届け。年末年始の恋人探しに、ぜひ役立ててみては?


“群馬県在住同士”でも、東カレデートで出会えた二人


男性:Yさん(43歳)会社経営
女性:Nさん(25歳)地方公務員

お付き合いをスタートさせて、まだ1か月弱だというお二人。そんなお二人は、東カレデートでも珍しい“地方在住者カップル”。

YさんとNさんが、いかにして東カレデートで出会ったのか?そのリアルを伺ってきました!

Yさんと出会う前のNさん


ーーお二人が東カレデートを使い始めたのは、いつ頃ですか?


Yさん:僕は今年の2月くらいですね。


Nさん:私は11月頃。実は、すごく最近だったんです。


ーーNさんは、東カレデートを始めてすぐにYさんと出会われたんですね!では、なぜ東カレデートを始めようと思ったんでしょうか?


Yさん:大学時代の友人に勧められて。僕はいま43歳なのですが、周りの友人はみんな結婚していて。僕が最後だったんですよね(笑)

そんなときに「マッチングアプリをやってみれば?」と言われました。当時は東カレデート以外にも、いくつか登録しました。


Nさん:私も東カレデートに登録しているという友人から勧められて始めました。写真審査があると聞いて、最初はすごく不安だったんですよ!結果的に通過できたのでよかったですね。

Nさんと出会う前のYさん


ーーお二人とも、美男美女カップルだと思うのですが…東カレデートを始めるまで、どうしてお相手がいなかったんでしょうか?


Yさん:端的に言うと、仕事に夢中になっていたからですかね…実は東カレデートを始めるまで、5年くらい彼女がいませんでした。

サラリーマンを辞めるタイミングで当時付き合っていた彼女とも別れ、東京から群馬に戻ってきて。不動産事業をスタートさせてから軌道に乗るまでは恋愛を遠ざけていたんです。


Nさん:私は前の彼氏と別れて、気持ちの整理がついたタイミングで東カレデートに登録しました。


ーー今のお相手と出会うまで、他の方とお付き合いしたり、デートしたりはしましたか?


Yさん:彼女と出会う前に、東カレデートで出会った方と直接お会いすることはありました。だいたい10人くらいでしたね。そして今年の5月頃には、ひとりお付き合いした女性もいました。…結果、長続きしなかったのですが。


Nさん:私は彼と出会う前にひとり、東カレデートでやり取りしていた男性と会いました。この方とは、お付き合いするまでには至りませんでした。


ーー今のお相手とマッチング後、最初の印象はいかがでした?


Yさん:僕から彼女にいいねを送って。その後、メッセージのやり取りがスタートしました。彼女は遅くとも2日以内には返信をくれて。それがすごく好印象だったんです!

またメッセージが素っ気なくないのも良かったです。僕のことに関心を持ってくれているんだな、というのが伝わってきて。


Nさん:そもそも東カレデートには地方在住者が少なくて。だから最初にいいねが来たとき「群馬の人だー!」と嬉しくなりました。

それからプロフィールに「動物と子どもが好き」と書いてあったのが気になって。もしかしたら気が合うかもな、と思っていました。

↓東カレデートは下記からご利用頂けます↓
『東カレデート』公式サイト

『東カレデート』は東京カレンダーが提供する、アッパー層専門の審査制デーティングアプリです。(会員登録は無料です)
AppStore、GooglePlayにてダウンロードいただけます。

【【ご報告】~私たち、東カレデートで出会いました~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo