お正月に飲みすぎた胃腸にちょうどいい、じんわり沁みる汁物グルメ6選

鶏塩そうめん。あっさりとしたスープが胃腸にしみる。柚子の香りも心地良い。このメニューはハーフも用意されている

喉越しのなめらかさは、麺類の中でも随一『そうめん そそそ』

あっさり麺の代表格、素麺の専門店『そうめん そそそ』はいつも体に優しいメニューぞろい。

発端は昔ながらの製法で今も作られる小豆島の手延そうめん「島の光」との出合い。

日本料理店を営むオーナーが小麦粉の味をしっかりと感じる、その美味しさに感激し、専門店を立ち上げた。

ふわふわ釜玉そうめん。卵白のみをメレンゲ状にすることで麺との絡みをよくした釜玉で、同じ小豆島・金両醤油の出汁醤油をかけて召し上がれ

「ふわふわ釜玉そうめん」も、シンプルイズベストなメニュー。

店主を虜にした小豆島の手延べ素麺「島の光」は、コシが強く喉越しなめらかで食感はモチモチ。

つゆは鰹や昆布などをブレンドした出汁に薄口醤油を合わせてやや甘めに仕上げ、椎茸のうま煮や三つ葉のさりげない存在感も効果的。

ヘルシーで食後感も軽く、これ以上ないやさしさで包み込んでくれるのだ。

恵比寿西の五差路からすぐというロケーション。1階はカウンター、2階にテーブルと個室が

1階はカウンターで、2階にはテーブル席と個室。

メニューによっては、ハーフサイズもあり、女性にも安心。

具に入れられたもつの食感が台湾麺線のアクセントになっている

ラーメンでも、にゅうめんでもない! 食べたらヤミツキ『台湾麺線』

台湾好きの女性オーナー林さんが、現地でポピュラーな「麺線」を日本に紹介したいとオープン。

麺線とは、蒸しソーメンをとろみあるカツオだしで煮込んだ料理。一見、辛そうに見えるが、酸味の少ない台湾黒酢ととろみだしのやさしい味わいで、二日酔いの日に食べに来る客もいるほど。

パクチーとスパイスの香りとのハーモニーがまた心地よい。

内観

店内はほかにも台湾のおつまみやお酒が満載。

新橋で台湾を感じたい日に訪れてみて!

「オックステールスープ」

ハワイでおなじみの、あのスープが六本木に降臨! 『焼肉 冷麺 ユッチャン。』

ハワイの人気店が六本木に上陸して以来、ハワイラバーを虜にしている『焼肉 冷麺 ユッチャン。』。

そんな中でも飲兵衛たちに人気なのが、この「オックステールスープ」¥2,138(単品オーダー可。数量限定)だ。

どうだろう、この既視感。ホロホロの牛テールと大量に浮かんだパクチー。極め付けは別添えのふたつの山型のライス̶。

そう、ハワイでおなじみの『朝日グリル』インスパイアの逸品が常連たちの熱いリクエストに応えてオンメニューしたのだ。

しかも、現地のジャンク感は残しつつ、味はアップデート。和牛を使うため、味わいは一層濃厚。 多種類のスパイスやピーナッツを駆使し、出汁の味も一層複雑。

コップにたっぷりと入ったみじん切りの生姜。これもハワイと同じスタイルを踏襲している

まずはスープをそのまま味わう。そして、テールから肉を剥ぎ、たっぷりの生姜と醤油をまぶしてひと山のライスとともにいただく。

最後は、もうひと山のライスをスープに入れて雑炊風に。

現地を知る人には、本場との味の差を。初見の人はこの美味しさを知るべし。 ハワイで愛され続ける逸品の、堂々たる日本デビューだ。

LINE@では、1日1回ダイジェスト版を配信中!東カレWEB最新情報をお届けします!



※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo